子どもと遊びを通じて食育する

約 1 分
子どもと遊びを通じて食育する

遊びで食育する

食育というと食事に関心が向きがちですが、子供にとって食べること・遊ぶことは生活そのものです。生活全体が充実・安定すると食欲が増したり、食育の幅が広がる、食への関心が高まるなどの効果もあります。食に関して遊びながら楽しみながら会話をして身につけていけたら、それが遊びで食育するということになります。

子供に伝えたい習慣・「食事」とは何か

3食きちんと食べることの大切さは身につけたい習慣です。単に「食べる」という行為だけでなく、視野を広く持って食材を作る人、それを運ぶ人、売る人、調理する人がいるということも伝えたいことです。「食べる」という行為にこれだけの人の関りがあり、感謝する気持ちの育成になります。そして、食べた後の片づけです。ごみの始末をし、食器を片付けることで食事が完成します。
子どもたちに配膳の手伝いから片付けの手伝いまで遊びの一つとして家庭の食卓に取り入れてみませんか。急に食卓でするのは、落として汚したり、割ってしまってけがをするのではと心配になるかもしれませんので、まずはおままごと遊びで食器を重ねる、洗う、ふく、元の場所に戻すなどの練習をすると楽しく学ぶことができます。

食べるということを考える

「食べる」ことは生きていくために必要なことです。生きる・大きくなる・健康でいるというような意味を知ることで食事の大切さを学ぶことができます。食卓での会話、遊びの中、大人が何気なく話していることで子供は学んでいきます。
何を食べたらよいのか考えるときに、体の中に入ってからの食べ物の働きについて話し、たくさんの種類の食べ物を食べなくてはいけないことを伝えることができます。保育園や学校で栄養士や栄養教諭が専門的な話をすることがあるかもしれません。紙芝居、絵本、食育用カルタなど遊びながら学ぶことができる商品も多いです。家庭で行うには図書館などで絵本や食育用に子供向けの本があるので子供と一緒に読んだり、スーパーなどお買い物の時にクイズを出して遊びながら知っていくことは子どもの食育活動になります。素材の色、大きさ、におい等を体験し、その後調理されて変わっていく工程を知ることは、食に対する興味を向上させ「食べる」ということを考えるようになります。

食べることは命をいただくということ

私たちは、たくさんの生物の命を頂いて生きています。食べ始めるときのあいさつは「いただきます」です。この言葉が意味することは「たくさんの命をいただき、感謝します」ということです。肉や魚以外の農作物もすべて命あるものです。そのことを子供たちにも感じてもらう「命を食べるのだから、無駄にしてはいけない」ということを知ることによって、食べ残しにも意味を持ちます。無理強いすることはよくありませんが、なぜ残してはいけないのかという理由を知ることが大切です。
植物の栽培や動物の飼育、絵本などで命の大切さを感じるということでより学ぶことができるでしょう。

遊びの時間を見直そう

献立や盛り付けを工夫しても、興味をもってくれるようにコミュニケーションをとってもなかなか食べてくれない、食事を残してしまうということもあります。原因は様々なようですが、一番の原因はおなかがすかないことというシンプルなことが多いようです。思い切り体を動かすこと、天候にもよりますがなるべく屋外行動を積極的に取り入れてみると、おなかがすいてごはんがおいしく食べられます。当たり前と思うかもしれませんが、見直してみることは大切です。
食について学ぶことと運動量の確保は食事を美味しくするスパイスになるでしょう。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


食育の最近の投稿

食育は笑顔と幸せを作るもの
食育基本法の下に国、自治体、教育機関、そして家庭で積極的な取り組みが推進されている食育ですが、その食育において最も大切なこと、食育の在り方とはどのようなものといえるのでしょうか。 目次理想の押し付けの食育ではいけない対象者の目線に立った食育...
食育の実践【旬を味わう】
日本には春夏秋冬四季折々に旬とよばれるおいしい食材があふれています。旬は単においしいだけではなく、その食材の栄養価が最も高い時期でもあります。しかし、近頃はスーパーに行けば、季節関係なく様々な食材が一年を通して並べられていますね。大人でさえ...
食育基本法
家庭の食卓は、子供たちにとってとても大切な食育の場です。食育基本法には、保護者は家庭における食育に重要な役割を担うという一文が示されています。「重要な役割」とは一体何をすればよいのでしょうか。食育=「食事のしつけをしなくてはならない」という...
朝ごはん
食育の実践において、食前の「いただきます」の意味を子供たちに伝えることは大変重要なことです。自分のために用意された食事に関わった人たちへの感謝、食べ物となって命をくれた動植物たちへの感謝、そういった「ありがとう」の気持ちを伝える大切な言葉な...
食育の力で食の安全を見極める!②
毎日の食生活と切っても切り離せない食の安全については、食品添加物や食品表示の他にも野菜や果物の残留農薬の問題や、東日本大震災以降懸念されている放射性物質の問題なども挙げられます。今回はこれらの問題の実情を知ることで、安心・安全な食を選ぶには...
More