栗を食べて風邪予防、便秘予防!栄養価が高い食品”栗”栄養と効果!?

約 1 分
栗を食べて風邪予防、便秘予防!栄養価が高い食品”栗”栄養と効果!?

1 栗の起源・由来

(学名:Castanea crenata 和名:栗)
栗は、ブナ科クリ属に属する木の実です。
栗は、石器時代の縄文遺跡から炭化した栗が発掘された事から、九千年前から野生の栗を採集していたようです。
栗の栽培が始まったのは今から約5千年以上前の縄文時代に、当時の人々が栗の木を植林し安定的な食料としていた事が三内丸山遺跡で判明しました。出土された栗が野生種より大粒である事から、当時の人々はすでに相当な技術を持っていて、肥料を施しながら栽培していたのではないかと研究・推測されています。

栗の語源は、「黒い実」を表す「クミ」がもとになったという説が有力ですが、その他にも梵語の表現「黒=クリ」や、「ク(組み合わさる)+リ(もの、状態)=殻の中にいくつかの栗の実が並んでいる様子」を表現したというような諸説があります。
栗の字は毬を表す象形文字から由来しており、かなり古くから「くり」という音として暮らしの中で親しまれてきました。

2 栗の種類

栗は、世界中に数多くの品種がありますが、大きく分けると「日本栗」をはじめ、「中国栗」・「西洋栗」などがあります。
日本栗は大粒で甘味が少なく、水分が多くしっとりしています。中国栗は、小粒で皮がむきやすく、実が固く締まっていて甘みが強いのが特徴です。西洋栗は、日本栗と中国栗の中間のような特徴があり、主にお菓子の原料として使われます。
日本栗には、利平・丹沢・ぽろたん・柴栗・筑波・銀寄・石鎚など、40種類以上あります。
有名な「丹波栗」は「銀寄」や「筑波」などが中心となっています。

3 栗の栄養・効果

栗は、栄養価が非常に高く、約4割はでんぷんで、ビタミンやミネラルもバランス良く含まれています。
特に風邪予防や美容に効果があると言われるビタミンCが豊富に含まれています。栗のビタミンCは、でんぷん質に包まれているので熱による損失が少ないのが特徴です。
ほかにも血を作ると言われる葉酸や、貧血予防が期待できる鉄分、便秘改善に役立つ食物繊維などが、たくさん含まれています。
また、疲労回復に欠かせないビタミンB1も豊富に含まれています。
栗には、ナトリウムを排泄してくれるカリウムも豊富で、高血圧や動脈硬化などの予防に効果が期待できます。
渋皮にはポリフェノールの一種のタンニンが多く含まれており、この強い抗酸化作用により、老化の防止やガンの予防に効果があると言われています。渋皮煮などで沢山摂取する事が出来ます。

4 栗の選び方・保存方法

栗を選ぶ時は、表面の固い鬼皮が固く張りがあり、艶々した光沢があるものを選びます。また、両側を挟まれた平たい粒の物より、ふっくらと丸みがあるものがお勧めです。

栗に含まれているデンプン質は、収穫してすぐに食べるより、収穫後3日~4日寝かせる事でデンプンが糖に変わり甘味が強く感じられるようになります。常温では乾燥や虫食いの心配があるので、新聞紙にくるむかポリ袋などに入れて、冷蔵庫で保存します。
たくさんある場合は、甘露煮や渋皮煮にして保存します。

5 栗のまとめ

お花見や花火大会で天津甘栗の屋台を見つけると、心奪われてしまいます。食べる時に手が汚れるのが、ちょっぴり悲しいですが、美味しさのためなので、がまんです。
私の中で1番好きなのは「栗きんとん」です。お節料理の栗きんとんではなく、岐阜の中津川市が有名な和菓子の栗きんとんです。9月ごろからの季節限定販売の和菓子で、栗そのものの美味しさが楽しめます。
今は、岐阜県や愛知県の和菓子屋さんでも、秋になると販売されるので、色々な和菓子屋さんの栗きんとんが楽しめます。

栗の思い出は、子どもがまだ小さかった時の事です。モンブランをいただいたので、「半分こして食べようね。先に食べてていいよ。」と言って、飲み物を準備しに行って戻ってきました。「半分こで食べたよ。」と言った子どもの前には、上のクリームを全て食べて、スポンジだけが残っていました。確かに半分だけど、と悲しい思いをしました。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


食育の最近の投稿

食育は笑顔と幸せを作るもの
食育基本法の下に国、自治体、教育機関、そして家庭で積極的な取り組みが推進されている食育ですが、その食育において最も大切なこと、食育の在り方とはどのようなものといえるのでしょうか。 目次理想の押し付けの食育ではいけない対象者の目線に立った食育...
食育の実践【旬を味わう】
日本には春夏秋冬四季折々に旬とよばれるおいしい食材があふれています。旬は単においしいだけではなく、その食材の栄養価が最も高い時期でもあります。しかし、近頃はスーパーに行けば、季節関係なく様々な食材が一年を通して並べられていますね。大人でさえ...
食育基本法
家庭の食卓は、子供たちにとってとても大切な食育の場です。食育基本法には、保護者は家庭における食育に重要な役割を担うという一文が示されています。「重要な役割」とは一体何をすればよいのでしょうか。食育=「食事のしつけをしなくてはならない」という...
朝ごはん
食育の実践において、食前の「いただきます」の意味を子供たちに伝えることは大変重要なことです。自分のために用意された食事に関わった人たちへの感謝、食べ物となって命をくれた動植物たちへの感謝、そういった「ありがとう」の気持ちを伝える大切な言葉な...
食育の力で食の安全を見極める!②
毎日の食生活と切っても切り離せない食の安全については、食品添加物や食品表示の他にも野菜や果物の残留農薬の問題や、東日本大震災以降懸念されている放射性物質の問題なども挙げられます。今回はこれらの問題の実情を知ることで、安心・安全な食を選ぶには...
More