食事の前に「歌」でテンションアップ。食育にまつわる歌紹介

約 1 分
食事の前に「歌」でテンションアップ。食育にまつわる歌紹介

■好き嫌いの原因は「先入観」「食べず嫌い」

保育園、幼稚園に通い始め、給食の機会も増えると、それまで自宅では食べた事のない食材や調理方法、味付けに触れる機会が増えることでしょう。
このタイミングで子供の好き嫌いは非常に顕著になります。小さなころに「嫌い」と認識してしまうと、その後の克服が大変になるので、「好き嫌い」は初期のうちに対処が必要です。

子供が苦手とする食材といえば

○ピーマン

○玉ネギ

○人参

○グリーンピース

などが挙げられます。しかし、もちろん給食担当者側でも子供が苦手意識を持たないように様々な工夫をし、調理しています。

実は子供の好き嫌いの原因には

○周りが食べ残す様子を見たから

○周りが「にがい」「嫌い」と口にする様子を聞いたから

○食べ残したことで、周りが叱られる様子を見たから

といった誤った先入観やイメージから起こるものも少なくありません。これらの食材が「苦い」「おいしくない」といったマイナスのイメージになってしまわないように、食べず嫌いのまま過ごしてしまわないように食材に関する「歌」を積極的に取り入れるとよいでしょう。

■歌を歌うなら、食事の直前がおすすめです

好き嫌い克服のための歌を皆で歌う場合は、食事の直前のタイミングがよいでしょう。着席し、食事を目の前に置いた状態でもいいほどです。

歌を歌う事が子供たちは、テンションが上がり、自然と食欲もアップします。その勢いのまま、苦手とされがちな食材を口にすると、それまでの誤った先入観を無理なく解消する事が出来るからです。

もちろん、中には歌や周りの反応があってもなかなか好き嫌いを克服できない子供も当然いることでしょう。しかし、何日もかけ、何度も繰り返し続けて歌う事で、必ず自らのタイミングで食材を口にできる日が来るものです。苦手意識が強い子供には、無理強いをするのではなく、まずは歌でマイナスイメージの改善から進めてあげましょう。

■保育園、幼稚園で歌を取り入れた「食育」に取り組む場合

子供達に「食育」に関する歌を教える場合は、出来る限り色々な曲を用意し、毎日、毎回違った歌を歌うようにしてあげましょう。

その理由は、毎回同じ歌を歌い続けると、歌を歌う事が単なる流れ作業になってしまい、歌に込められた意図をだんだん意識しなくなってしまうからです。子供の記憶力はとても優れています。その為、数回音を聞けば、耳が慣れてしまうでしょう。すると次第に歌を楽しく歌う、歌の意味を考える事が無くなり単なる挨拶、BGMのようにとらえてしまいます。これでは食事の前に歌を歌わせても、好き嫌いの克服やよく噛んで食べる事、楽しく食べる事といった本来の意味を十分伝える事が出来ません。

小さな子供に歌を教える事はなかなか難しいものです。しかしCDで音楽を流す、大人が代りに楽しく歌う、エプロンシアターで見せるなどの方法でも十分に歌の意図を伝える事も出来ます。

子供達の関心を集め、子供自らが楽しく歌えるように、極力バリエーションを豊富にそろえておきましょう。

また、一般的によく活用されている幼児向けの曲の歌詞のうち、野菜や食材の名称の部分だけをその都度、献立に合わせて変更するといったアレンジを加えるだけでも、歌のバリエーションを増やす事が出来ます。

人気アニメの曲のうち歌詞の一部を野菜や献立の名前に変えても十分子供たちは楽しめるでしょう。このように、工夫次第でバリエーションはいくらでも増やせるのです。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


食育の最近の投稿

食育は笑顔と幸せを作るもの
食育基本法の下に国、自治体、教育機関、そして家庭で積極的な取り組みが推進されている食育ですが、その食育において最も大切なこと、食育の在り方とはどのようなものといえるのでしょうか。 目次理想の押し付けの食育ではいけない対象者の目線に立った食育...
食育の実践【旬を味わう】
日本には春夏秋冬四季折々に旬とよばれるおいしい食材があふれています。旬は単においしいだけではなく、その食材の栄養価が最も高い時期でもあります。しかし、近頃はスーパーに行けば、季節関係なく様々な食材が一年を通して並べられていますね。大人でさえ...
食育基本法
家庭の食卓は、子供たちにとってとても大切な食育の場です。食育基本法には、保護者は家庭における食育に重要な役割を担うという一文が示されています。「重要な役割」とは一体何をすればよいのでしょうか。食育=「食事のしつけをしなくてはならない」という...
朝ごはん
食育の実践において、食前の「いただきます」の意味を子供たちに伝えることは大変重要なことです。自分のために用意された食事に関わった人たちへの感謝、食べ物となって命をくれた動植物たちへの感謝、そういった「ありがとう」の気持ちを伝える大切な言葉な...
食育の力で食の安全を見極める!②
毎日の食生活と切っても切り離せない食の安全については、食品添加物や食品表示の他にも野菜や果物の残留農薬の問題や、東日本大震災以降懸念されている放射性物質の問題なども挙げられます。今回はこれらの問題の実情を知ることで、安心・安全な食を選ぶには...
More