食育に熱心に取り組む企業。企業らしさが魅力になる食育

約 1 分
食育に熱心に取り組む企業。企業らしさが魅力になる食育

■盛んな食育への取り組み

政府主導で「食育」が取り組まされることになり、各企業が様々な取り組みを行っています。

食育への取り組みは、それまで製造元企業と一般家庭との間にあった距離を大幅に縮めました。企業のコンセプトやイメージをダイレクトの消費者に伝える事が出来るようになり、消費者側もまた、企業の姿勢で様々な事を判断出来るようになったのです。

食育を通じて、

〇企業イメージがアップし、売上増につながった企業

〇食材へのこだわりや取り組みが消費者にダイレクトに伝わった企業

〇これまでより購買層の幅が広がった企業

もあります。

また単に家庭や子供に限った事ではなく、従業員やこれから就職活動をする学生へも企業姿勢をアピールする事が出来、今までとは違った成果を上げている企業もあります。

このように食育への取り組みをいかに熱心に行うかで、消費者の動向が左右されるのです。

■すべての企業が主役になれる取り組み

今や様々な企業が趣向を凝らした消費者向けの食育活動に取り組んでいます。

その一例は
●神戸の夏祭りでは、地元の「鰻屋 西村川魚店」の企画により、鰻のつかみ取り体験が実施されました。日ごろ、鰻といえば加工済みの状態で目にする機会が多い食材ですが、実際に触れ、身近に感じる事でより鰻の消費を促進しようという意図があります。

子供達にとっても、日ごろ目にしている加工品の元の状態を見る事、触れる事が出来る体験が非常に有意義です。

●日本ハムでは、職業体験型テーマパーク「キッザニア」にブースを出展し、ウインナー製造体験を行っています。加工されて状態で食卓に並ぶことが当たり前のウインナーを本格的な制服と機材の元手作りする事は、子供達のとって未知の経験で大変興味深く、人気のアトラクションです。

また、自分で作ったウインナーを食べる事で、感動と共に食への理解も深まります。

他にもキッザニアにはピザ作りの体験が出来るブースを出展している企業もあります。

配達指定時間内に届く事が当たり前の裏には、スタッフの取り組みがある事を知ることも、大切な食育なのです。

■ファーストフードの新たな取り組み

ファーストフードといえば

〇栄養バランスが偏っている

〇カロリーが高い

〇脂肪分が多い

〇素材の品質が懸念される

など何かとマイナスイメージが強い傾向があります。しかし、今やファーストフフード各社も健康志向や食への関心の高まりをうけ、様々な取り組みを行っています。

〇モスバーガーの取り組み

モスバーガーでは2005年に食への取り組みの一環としい「モスの食育プログラム」を始動しました。

この取り組みでは、
●地域の小学校で行う「出張授業プログラム」
●ハンバーガーの製造実習
●地域と共同でオリジナルご当地商品の発売
●食材の産地の公開
などの活動を行っています。

〇マクドナルの取り組み

マクドナルドは2005年から食育支援活動を続けています。

その取り組みでは
●WEB教材の提供
●「小・中学校のための食育」DVD付きモデル指導案を無料で配布
●「ママにありがとうを伝えよう!1日クルー“おいしい”社会体験教室」
などの取り組みを行っています。

このようにこれまでのファーストフードへのマイナスイメージを改善し、取り組みやこだわりについての情報発信を行う事も食育の一環といえるでしょう。
子供に馴染みの深い企業だからこその役割と言えるでしょう。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


食育の最近の投稿

食育の資格が取れる!通信講座
食育の学びたい、資格を取りたい場合はどのようにしたらよいのでしょう。 独学で学ぶ方法や、学校に通う方法など、様々あります。 ここでは、食育について学ぶことのできるおすすめの通信講座を紹介します。 目次食育健康アドバイザーW資格取得講座講座内...
食育は笑顔と幸せを作るもの
食育基本法の下に国、自治体、教育機関、そして家庭で積極的な取り組みが推進されている食育ですが、その食育において最も大切なこと、食育の在り方とはどのようなものといえるのでしょうか。 目次理想の押し付けの食育ではいけない対象者の目線に立った食育...
食育の実践【旬を味わう】
日本には春夏秋冬四季折々に旬とよばれるおいしい食材があふれています。旬は単においしいだけではなく、その食材の栄養価が最も高い時期でもあります。しかし、近頃はスーパーに行けば、季節関係なく様々な食材が一年を通して並べられていますね。大人でさえ...
食育基本法
家庭の食卓は、子供たちにとってとても大切な食育の場です。食育基本法には、保護者は家庭における食育に重要な役割を担うという一文が示されています。「重要な役割」とは一体何をすればよいのでしょうか。食育=「食事のしつけをしなくてはならない」という...
More