食育におすすめの教材。教材を活用し、食への理解を深める

約 1 分
食育におすすめの教材。教材を活用し、食への理解を深める

■野菜の実物を実感する事が出来る教材

食育では「資料」や「教材」が非常に大切な意味を持ちます。よりリアルで、よりわかりやすい事、興味を引く事が出来るように、重宝する教材をご紹介させていただきます。

教育教材を発売する「群羊社」では下記の商品を扱っています。

〇実物大・そのまんま まるごと野菜カード

定価5,832円(本体 5,400円)

ケースサイズ:タテ23.7cm×ヨコ33cm×高さ5.5cm

食育教材監修:足立己幸

(女子栄養大学名誉教授 保健学博士 管理栄養士)

野菜情報監修:吉田企世子

(女子栄養大学名誉教授 農学博士)

この商品は、野菜の実物大写真カードを使い、生産(畑)、流通→調理(台所)、食べる(食卓)、体内での消化・吸収、健康、生活の質など、野菜と人間との“かかわり”についての講義で活用出来るように工夫されています。

他にも、

○食育弁当箱(3・1・2弁当箱法弁当箱)

○野菜トランプ

○あそんでおぼえるたべものかるた

○モグモの3つのなかま 原寸大お料理カード

というユニークな教材も多数発売されています。

■小学校など授業や講義に役立つ教材

子供の理解度も高まり、より具体的な内容で授業や講義を行う際に重宝する教材は

群羊社の

○はじめての食育授業 小学校・特別支援学校編 定価3,024円(本体2,800円)

○はじめての食育授業 中学校編 定価3,024円(本体2,800円)

○伸びる食育・牛乳編 定価3,600円(本体3,334円)

があります。

最近は、子供の「牛乳離れ」が加速する傾向にある事から、牛乳の持つ栄養についてや、生産事情についてなどの講義も必要なのです。

また、「食」の知識や感心を将来につなげるためには

○食の仕事。夢にかける88人

編:藤原勝子

A5判・224ページ

定価1,512円(本体1,400円)

という書籍もあります。小学生にはやや難しい言葉遣いもありますが、食を仕事にするにはどのような分野があるのか、どのような進路があるのかを情報として知っておくことも大変有意義です。

■大人の為の食育講座

食育は地域や企業、子育て世代といった「大人」に向けた講義やイベントも盛んに開催されています。

大人用の食育教材には

○組み合わせ自由 3段式献立カードブック

B5変形判・64ページ

定価2,516円(本体2,330円)

この本は3つのカードに分割されています。メインとなるおかずを決める、その副菜2種をそれぞれ下段のカードから選択する事で、簡単に栄養バランスの整った献立を考える事が出来、とても便利です。

一見、単純な仕組みに思えますが、3段それぞれが「主菜」「副菜」に分かれていて

カードのくみあわせで色あいを考えさえすれば、いいのです。

○おうちでスクールランチ39

定価1,512円(本体1,400円) B5判・96ページ

この本では全国の人気給食のレシピが紹介されています。実は給食は単に栄養バランスを考えるだけでなく、「残食料」「排気量」という観点から様々な工夫がされています。

この本に紹介されているレシピでは、ごく一般的な定番食材のアレンジが多数盛り込まれています。

家庭の献立や味付けはつい個人の好みや慣れ親しんだ味になりがちで、献立も気がつくと数種類の繰り返しになりがちです。

その為、最近では大人の食への関心を高め、より栄養バランスの整った、バリエーションに富んだ食事作りを提唱する活動が盛んになっています。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


食育の最近の投稿

食育は笑顔と幸せを作るもの
食育基本法の下に国、自治体、教育機関、そして家庭で積極的な取り組みが推進されている食育ですが、その食育において最も大切なこと、食育の在り方とはどのようなものといえるのでしょうか。 目次理想の押し付けの食育ではいけない対象者の目線に立った食育...
食育の実践【旬を味わう】
日本には春夏秋冬四季折々に旬とよばれるおいしい食材があふれています。旬は単においしいだけではなく、その食材の栄養価が最も高い時期でもあります。しかし、近頃はスーパーに行けば、季節関係なく様々な食材が一年を通して並べられていますね。大人でさえ...
食育基本法
家庭の食卓は、子供たちにとってとても大切な食育の場です。食育基本法には、保護者は家庭における食育に重要な役割を担うという一文が示されています。「重要な役割」とは一体何をすればよいのでしょうか。食育=「食事のしつけをしなくてはならない」という...
朝ごはん
食育の実践において、食前の「いただきます」の意味を子供たちに伝えることは大変重要なことです。自分のために用意された食事に関わった人たちへの感謝、食べ物となって命をくれた動植物たちへの感謝、そういった「ありがとう」の気持ちを伝える大切な言葉な...
食育の力で食の安全を見極める!②
毎日の食生活と切っても切り離せない食の安全については、食品添加物や食品表示の他にも野菜や果物の残留農薬の問題や、東日本大震災以降懸念されている放射性物質の問題なども挙げられます。今回はこれらの問題の実情を知ることで、安心・安全な食を選ぶには...
More