地産地消とは?人気の道の駅や直売所も立派な食育の学びの場!週末のお出掛けにおすすめ

約 1 分

◇地産地消とは?

地産地消とは分かりやすく言うと“地元でとれたものを地元で消費する”ことです。

昔は流通技術も発展していなくて食品の鮮度を保ち遠くまで運搬することは困難でした。しかし冷蔵・冷凍技術が進歩し国内だけではなく海外とも食料品の行き来が盛んになり、一気に食の多様化が進みました。様々な食材を選ぶことができバラエティに富んだ食卓になった一方で食の安全の問題、農業・漁業の後継者不足など新たな問題も生まれています。

そこで見直され始めたのが地産地消です。例えば直売所や朝市などの販売スタイルは生産者の顔が見えることで安心感があります。さらに輸送費がかからないので安く、とれたて新鮮な食材が手に入るのも魅力のひとつです。

◇地産地消の取り組み紹介

地産地消はいろいろな活動が行われています。

一番身近にあるのが道の駅などにある直売所や各地で行われている朝市・夕市です。特に道の駅は人気の直売所になると朝早くから行列ができ、名物はすぐに売り切れてしまうほど知名度があり人々に浸透しています。地元の人だけではなく遠方から訪れる人も多く、町おこしとしての役割を果たしているケースも多くあります。

また、最近では学校給食に地元の食材を使う取り組みが増えています。安い外国産食材に比べて価格で厳しい面もあるようですが、子どもたちにとっては地元の名産品を知るいい機会となるでしょう。

他にも地元野菜にこだわったレストランやカフェなども多く見られます。中でも京野菜や鎌倉野菜など珍しい伝統野菜を使用するレストランや、水揚げしたばかりの魚介を使ったお店などは話題性もあり観光客にも人気があります。

このように一口に地産地消と言っても多方面からの取り組みが可能で、アイディア次第で可能性が広がっていくでしょう。

◇地産地消は食育にもなる

取り組み例で紹介したように地産地消は学校でも導入されています。国も地産地消の給食メニューコンテストを開催するなど、給食と地産地消のコラボに注目しています。給食はただ栄養を摂るために食べるのではなく、食育としての側面も大きいため何を食べるのかが重要なのです。

地元で作られたものであれば目の前の食材がどのようにして作られているのか実際に足を運んで学ぶことも出来ます。そうすれば多少苦手なものでも食べてみようと、好き嫌い克服の小さなきっかけになるかもしれません。また農業や漁業に直接触れることで食材に対する感謝の気持ちや無駄にしてはいけないという心も育つでしょう。

◇地産地消のメリット・デメリット

地産地消は私たち消費者以外に生産者、地域全体、広く言えば日本全体にもいい影響を及ぼしてくれます。

・どこでとれたものか明確なので安心して購入・食べられる(消費者)

・流通コストを削減できるので安く買える(消費者)

・生産者も消費者のニーズを知ることが出来るので効率的な仕事ができる(生産者)

・観光にも一役買うため地域の活性化につながる(地域)

・国産の食材を食べることで日本の食料自給率が上がる(国)

地元でとれたものを食べるという一人ひとりの小さな行動が、最終的には日本全体の自給率アップにまでつながっていきます。

一方で地産地消だけでは賄えない食材もあるというデメリットもあります。日本は南北に長い国なので気候の差が大きく地域によって適した農作物や獲れる魚に違いがあります。地産地消ばかりにこだわっていると食材に偏りが生まれ、結果的に栄養も偏りがちになるでしょう。何事にも言えることですが、バランスをとることが大切です。

◇地産地消で新たな発見を

朝市や道の駅の直売所に行ってみると新たな発見がありとても楽しめます。地元で意外な食材が作られていたり、新鮮な食材を味わうことで知らなかった美味しさに出会うことも出来るでしょう。また、生産者と直接話すことでおすすめの調理法やアレンジ方法などを聞けるチャンスがあるかもしれません。

今は大型スーパーやネットスーパーなど便利な世の中になり、実際にコミュニケーションを取りながらものを買う機会が減りました。そんな現代だからこそ顔が見える地産地消が見直され始めているのかもしれません。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


食育の最近の投稿

食育で実践!偏食予防しよう!
目次偏食好きなものばかり食べる(ばっかり食べ)嫌いなものを食べない偏食対策偏食を予防するための食育実践方法 偏食 偏食とは好きなものばかり食べる、嫌いなものは食べない等の理由により食べる食品に偏りがうまれ、健康上の問題が生じることをいいます...
食育基本法
近年、「食育」という言葉が様々なメディアで取り上げられるようになりました。 食育とは、様々な経験を通じて「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践する人間を育てる事です。 「食」で「育む」と書いて食育。食育により、体と心を育みます。 &...
三大栄養素でバランスが整う食育
目次栄養は体の生理的現象、栄養素は食物の成分三大栄養素とは何か炭水化物タンパク質脂質三大栄養素を上手に取り込もう 栄養は体の生理的現象、栄養素は食物の成分 私たちは食事により呼吸、体温の保持、体を動かすなどの生命維持を行います。子供はさらに...
More