料理のトレンドはSNS発信!あなたも人気料理家の仲間入り!?

約 1 分

◇ブログやSNSが流行を作っている

最近は自分の行った場所・見たもの・食べたものなど何でも写真に収めてブログやSNSに投稿する人が増えています。特に食べ物の写真は多く、そこから新しい流行が生まれることも珍しくはありません。

例えば若い女性に人気のパンケーキはボリュームのある生クリームとたっぷりのフルーツなどで写真映えし、簡単におしゃれ感を演出できると一気にブームになりました。お店側もそんな人たちをターゲットに見た目を工夫していて、相互効果でパンケーキは進化し続けています。お店によっては写真撮影に使える可愛いグッズなどを準備しているところも多く、料理は食べるだけのものから“見て食べて楽しむもの”に変化しているのが分かります。

世界中の食に関する情報が簡単に手に入る今だからこそ、次々に新しい食の流行が生まれています。それは海外から日本に入ってくるだけじゃなく、日本から海外に発信されているということでもあり、日本食がもっと世界に広まるきっかけにもなるでしょう。

◇普通の主婦がレシピ本を出せる時代

お店で食べた料理やスイーツを紹介するだけではなく、自分で作った料理やお弁当をブログにアップしているという人も多いのではないでしょうか。ただ作るだけよりも公開してみんなからの反応がある方が、盛り付け方を工夫したり料理のバリエーションを増やすヤル気につながるという人もいるでしょう。ブログに載せることが目的になってしまっては本末転倒ですが、料理の腕が上がると家族も喜んでくれそうですね。

実際人気のオリジナルレシピや毎日のお弁当記録などをまとめた本が発売されることも珍しくはありません。昔はレシピ本を出すのはプロの料理人や料理研究家だけでしたが、今では普通の主婦が考えたレシピが簡単で美味しいと人気で、一つのジャンルとして確立され始めています。料理やお菓子作りが趣味という人は意外なチャンスが転がっているかもしれません。

◇ネットの情報は自分で選ぶ

ネットで食に関する情報が簡単に手にはいる一方で、膨大な量の情報があふれているため取捨選択が必要となります。

例えばレシピ投稿サイトを見ながら作るものを考える人もたくさんいると思いますが、あくまで普通の主婦や素人が投稿しているものなので美味しいかどうかや作り方が正しいかどうかの保証はありません。自分で内容を吟味し正しい情報を選ぶ力を身につけることが大切です。

特に注意したいのは赤ちゃんが食べる離乳食や、アレルギーを持っている人など様々な制限がある人向けのレシピです。栄養士や医師が監修しているレシピであれば信用度の高いものと判断できますが、一般の人のレシピは本来食べられないものが入っている可能性や故意ではなくても間違った情報が載っている可能性もあります。そんな時はいくつかの情報と照らし合わせたり、本で調べるなど対策が必要となるでしょう。

◇自分が発信する側になった時に心がけたいこと

ブログやSNSというのはとても便利で多くの人と簡単に繋がることが出来ます。情報を見るだけではなく発信する側の立場の人も多いかもしれません。正しい情報を載せることはもちろんのこと、ちょっとした気遣いがあると良いでしょう。

・料理やお菓子は「美味しく食べる」のが大前提

レストラン、家庭問わず料理は美味しく食べることが基本中の基本です。写真を撮ることばかりが目的になってしまい、せっかくの料理が冷めたり乾燥してしまっては元も子もありません。食べることが前提というのを忘れないようにしましょう。

・事故につながるかも…という危機感を持つ

例えば自分で作った料理のレシピを載せる時、分量や手順を正しく伝えるのはもちろんのこと、アレルギーなどの注意点があれば一言添えられているととても親切です。さらに一般的に禁止されていること(豚肉を生で食べるなど)はたとえ自分がやっていても絶対に公表してはいけません。安易に公表することで勘違いしてしまう人もいて、思わぬ事故につながりかねません。

マナーを守りながら多くの人に食の楽しさ・大切さを伝えられると良いですね。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


食育の最近の投稿

食育は笑顔と幸せを作るもの
食育基本法の下に国、自治体、教育機関、そして家庭で積極的な取り組みが推進されている食育ですが、その食育において最も大切なこと、食育の在り方とはどのようなものといえるのでしょうか。 目次理想の押し付けの食育ではいけない対象者の目線に立った食育...
食育の実践【旬を味わう】
日本には春夏秋冬四季折々に旬とよばれるおいしい食材があふれています。旬は単においしいだけではなく、その食材の栄養価が最も高い時期でもあります。しかし、近頃はスーパーに行けば、季節関係なく様々な食材が一年を通して並べられていますね。大人でさえ...
食育基本法
家庭の食卓は、子供たちにとってとても大切な食育の場です。食育基本法には、保護者は家庭における食育に重要な役割を担うという一文が示されています。「重要な役割」とは一体何をすればよいのでしょうか。食育=「食事のしつけをしなくてはならない」という...
朝ごはん
食育の実践において、食前の「いただきます」の意味を子供たちに伝えることは大変重要なことです。自分のために用意された食事に関わった人たちへの感謝、食べ物となって命をくれた動植物たちへの感謝、そういった「ありがとう」の気持ちを伝える大切な言葉な...
食育の力で食の安全を見極める!②
毎日の食生活と切っても切り離せない食の安全については、食品添加物や食品表示の他にも野菜や果物の残留農薬の問題や、東日本大震災以降懸念されている放射性物質の問題なども挙げられます。今回はこれらの問題の実情を知ることで、安心・安全な食を選ぶには...
More