保育園における食育

約 1 分
保育園における食育

健康的な生活を営む上で「食」は不可欠な要素です。しかし、現代の日本では飽食化やライフスタイルの多様化、家族構成の変化のために食生活が乱れやすくなっています。特に幼児期の食体験は、心と体の成長に密接に関係し、その後の人生に大きな影響を及ぼすことが懸念されており、今では多くの保育園が食育年間計画を作成して、体系的な食育活動に取り組んでいます。

食育で期待される園児の姿

保育園を管轄する厚生労働省では、食育を通じて子どもに期待する育ちの姿として次の「五つの子ども像」を挙げています。
①お腹のすくリズムのもてる子ども
②食べたいもの、好きなものが増える子ども
③一緒に食べたい人がいる子ども
④食事づくり、準備にかかわる子ども
⑤食べ物を話題にする子ども
具体的には、お腹がすくためには思いっきり遊ぶことができる環境にあり、遊びの中に食にかかわるテーマを入れて、いろいろな食材を口にする機会を増やすこと。そして、「いただきます」「ごちそうさま」というあいさつを一緒にたべている人たちとかわすこと。さらに、園の畑で野菜作りをして、食材に関心をもってもらうことを理想としています。

保育所保育指針においての「食育」

保育所保育指針は、各保育所の質を高める観点から約10年ごとに改正されていますが、平成29年に告示された平成30年からの保育指針では、引き続き「食育」は保育の一環として位置づけられ、子どもたちの育ちを支える重要性が強調されました。これを受け、栄養士を配置する保育園が2005年の約7000人から2倍の約13500人(2018年)に増加しています。
保育所保育指針内での、食育の5項目は以下の通りです。
① 食と健康:健康な心と体を育て、自らが健康で安全な生活を作る力を養う。
② 食と人間関係:食を通じて、他の人々と親しみ支えあうために自立心を育て、作り出す力を養う。
③ 食と文化:人々が築き、継承してきた様々な文化を理解し、作り出す力を養う。
④ いのちの育ちと食:食を通じて、いのちを大切にする力を養う。
⑤ 料理と食:食を通じて、素材に目を向け、素材を料理する関心を持つ力を養う。

保育園での食育実践例

具体的に保育園で行われている「食育」とはどんな活動でしょうか。実践例を紹介します。
① A保育園では、月に一回『食育の日』を決めています。19日(しょく『いく』に掛けて19日)この日は地元の食材を給食に取り入れたものを給食で提供し、調理員が保育室で食に関する知識を子ども達に伝えます。食に関する旬の食べ物の紹介から始まり、お箸の持ち方など社会性も絡んでくる視点から食育を施してくれます。また、日常の保育の中でも、畑の一部を借りて野菜を生産し、『自分で育てた物だから一口食べてみよう』という気持ちを大切にしています。
② H保育園では、保育士や調理師が食べ物に関して話を行う以外に、ちょっと変わった取り組みをしています。保育士が2ヶ月に1度に設定した「食育デー」に、調理の過程・変化が分かる食材を手品形式で行います。他にも、食材の皮などを使って製作を行い食べる以外でも食材に対し興味を持てるように工夫を行っています。
③ S保育園では、本格的な米作りに取り組んでおり、土と親しむ所から食育を行っています。田んぼ作りから行うことで、土離れの解消にも繋がりますし、自分達が当たり前の様に口にしている米を作る大変さを知って感謝するきっかけにもなります。また、なかなか体験できない脱穀も自分達の手で行い、米が自分達の元に届くまでを全て知れる様にプログラムが組み立てられています。
以上のように保育園での「食育」活動は、地域との連携の上で地域の特性を活かしながら行われていることが多いようです。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


食育の最近の投稿

食育の資格が取れる!通信講座
食育の学びたい、資格を取りたい場合はどのようにしたらよいのでしょう。 独学で学ぶ方法や、学校に通う方法など、様々あります。 ここでは、食育について学ぶことのできるおすすめの通信講座を紹介します。 目次食育健康アドバイザーW資格取得講座講座内...
食育は笑顔と幸せを作るもの
食育基本法の下に国、自治体、教育機関、そして家庭で積極的な取り組みが推進されている食育ですが、その食育において最も大切なこと、食育の在り方とはどのようなものといえるのでしょうか。 目次理想の押し付けの食育ではいけない対象者の目線に立った食育...
食育の実践【旬を味わう】
日本には春夏秋冬四季折々に旬とよばれるおいしい食材があふれています。旬は単においしいだけではなく、その食材の栄養価が最も高い時期でもあります。しかし、近頃はスーパーに行けば、季節関係なく様々な食材が一年を通して並べられていますね。大人でさえ...
食育基本法
家庭の食卓は、子供たちにとってとても大切な食育の場です。食育基本法には、保護者は家庭における食育に重要な役割を担うという一文が示されています。「重要な役割」とは一体何をすればよいのでしょうか。食育=「食事のしつけをしなくてはならない」という...
More