ヨーグルトの美容と健康に効く効果とは?朝ごはんにも◎簡単アレンジレシピも!

約 1 分
ヨーグルトの美容と健康に効く効果とは?朝ごはんにも◎簡単アレンジレシピも!

朝ごはんに摂りたい栄養源のひとつ、からだをつくる良質なたんぱく質。
朝食メニューの定番、ヨーグルトはそんなたんぱく質源にぴったりな朝の元気を応援する栄養満点の万能食材です。
今回は、そんなヨーグルトの健康効果から、そのまま食べるだけではもったいない!美味しいアレンジレシピまでご紹介しましょう。

1. ヨーグルトの効果

そもそもヨーグルトは牛乳に乳酸菌や酵母を加えて発酵させたもので、おなじみのさわやかな酸味はその発酵によるものです。
この酸味には食欲の増進のほか、胃液の分泌や腸の働きを助けて消化吸収を促進する効果もありますから、朝の目覚めにもぴったり。

また、ヨーグルトを食べると、たんぱく質やカルシウムの補給ができるほか、乳酸菌の働きにはこれらを消化吸収しやすくする効果もあります。

さらに、ヨーグルトは牛乳の豊富な栄養をまるごと備えているのも魅力。
牛乳に含まれる乳糖を上手く分解できないために、牛乳を飲むとお腹の調子が悪くなってしまいがちという乳糖不耐症の方も、すでに乳糖が分解されているヨーグルトならそんな心配もなく食べることができます。

そして、ヨーグルトの主な効果といえば、やはり腸内環境を整える効果。
腸内の善玉菌を増やしたり、悪玉菌を抑制することで、腸内環境を整え、腸の働きを促進するので、便秘の解消にも効果的です。
そのほか、ヨーグルトには免疫力を高める効果もありますから、子どもから大人まで、積極的に食べたい万能食品なのです。

2. ヨーグルトの種類と食べ方

ヨーグルトはシンプルなプレーンヨーグルトから、ハードヨーグルトやソフトヨーグルト、さらに空気を加えて冷凍したフローズンヨーグルトまで、実は種類も様々で、食べるだけでなく、ヨーグルトを液状にした飲むタイプのヨーグルトもあります。
種類は違っても、ヨーグルトの栄養成分や生きた乳酸菌の効果はほとんど同じと言われますから、お好みで選ぶことができるのも、ヨーグルトの魅力の一つといえます。

3. 水切りヨーグルトって?

ヨーグルトはそのまま食べてもいいですが、水切りヨーグルトにすると、アレンジ自在で、美味しい食べ方の幅を広げることができます。
作り方はいたって簡単で、キッチンペーパーを敷いたザルを用意し、市販のヨーグルトをその上にあけ、そのまましばらくおいておくだけ!
ヨーグルトの水分が抜け、適度な固さになったら完成です。

4. 美味しいヨーグルトレシピ

完成した水切りヨーグルトは、いろいろな料理に活用できます。
まずは、朝ごはんにもぴったり!水切りヨーグルトを使った簡単レシピをご紹介。

⑴〜水切りヨーグルトのグラノーラ〜
◯材料(2人分)
・水切りヨーグルト 180g
・お好みのグラノーラ 100g
① 器にグラノーラ、ヨーグルトの順に交互に入れていく
② 透明のボウルやグラスに盛るとおしゃれ度もアップ!

水切りヨーグルトを準備する時間がなくても大丈夫!
市販のヨーグルトをマヨネーズと混ぜてシンプルなサラダに和えるのもおすすめ。

⑵〜ヨーグルトのサラダ〜
◯材料
ドレッシング(1人分)
・ヨーグルト 大さじ2
・マヨネーズ 大さじ1
・お好みで黒こしょう 少々
サラダ
・レタスやプチトマトなどの野菜類
・グラノーラ
各 適量
① サラダの材料を人数分ボウルに盛っておく
サラダは冷蔵庫に余っている野菜類やフルーツ、茹でた豆類などをお好みで盛ってみてくださいね!
②ドレッシングの材料は人数に合わせた分量で混ぜ合わせ、サラダに和える

5. 最後に

種類も豊富で、そのままでもアレンジしても美味しく食べられるヨーグルトは飽きずに食べられる万能食材です。
ぜひレシピも参考に、毎日の食卓に添えてみてくださいね!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


食育の最近の投稿

食育は笑顔と幸せを作るもの
食育基本法の下に国、自治体、教育機関、そして家庭で積極的な取り組みが推進されている食育ですが、その食育において最も大切なこと、食育の在り方とはどのようなものといえるのでしょうか。 目次理想の押し付けの食育ではいけない対象者の目線に立った食育...
食育の実践【旬を味わう】
日本には春夏秋冬四季折々に旬とよばれるおいしい食材があふれています。旬は単においしいだけではなく、その食材の栄養価が最も高い時期でもあります。しかし、近頃はスーパーに行けば、季節関係なく様々な食材が一年を通して並べられていますね。大人でさえ...
食育基本法
家庭の食卓は、子供たちにとってとても大切な食育の場です。食育基本法には、保護者は家庭における食育に重要な役割を担うという一文が示されています。「重要な役割」とは一体何をすればよいのでしょうか。食育=「食事のしつけをしなくてはならない」という...
朝ごはん
食育の実践において、食前の「いただきます」の意味を子供たちに伝えることは大変重要なことです。自分のために用意された食事に関わった人たちへの感謝、食べ物となって命をくれた動植物たちへの感謝、そういった「ありがとう」の気持ちを伝える大切な言葉な...
食育の力で食の安全を見極める!②
毎日の食生活と切っても切り離せない食の安全については、食品添加物や食品表示の他にも野菜や果物の残留農薬の問題や、東日本大震災以降懸念されている放射性物質の問題なども挙げられます。今回はこれらの問題の実情を知ることで、安心・安全な食を選ぶには...
More