チーズで不足しがちなカルシウム補給!意外と知らないチーズの種類からお手軽レシピまで!

約 1 分
チーズで不足しがちなカルシウム補給!意外と知らないチーズの種類からお手軽レシピまで!

体をつくる上質なたんぱく質を含む食材のひとつであるチーズ。
毎日の食事では不足してしまいがちな、カルシウム補給にもぴったりの栄養豊富な食品です。
そこで今回は、そんなチーズの栄養価から種類の違い、簡単レシピまで、チーズの秘密についてご紹介しましょう。

1. チーズは栄養豊富!

チーズは、牛乳を原料に、乳酸菌や酵素などを加えて固め、発酵や熟成を経て作られる乳製品のひとつです。
チーズは、筋肉や臓器といった、体をつくるのに欠かせないたんぱく質源であり、骨をつくるカルシウムも含みます。
また、チーズに含まれるカルシウムは体に吸収されやすいという特徴もあり、少量で効率よくカルシウム補給ができる食品でもあります。
ミネラルの一種であるカルシウムは、成長期の子どもにとっては、丈夫な骨をつくる大切な栄養素であり、また大人は加齢によって骨折しやすくなるのを防ぐためにも欠かせません。
さらに、チーズには目や喉の粘膜に効くビタミンAや、疲労回復に効くビタミンB2、鉄分なども含みますから、美味しいだけでなく、栄養価の高い食品なのです。

2. チーズの種類は2つ!

チーズには大きく分けて2つの種類があります。
まずは、よくワインに添えられているイメージのあるナチュラルチーズ。
こちらは乳酸菌が生きていて、熟成が進むとともに風味が変化するため、繊細な味わいを楽しめるのが特徴です。
別名「白い肉」と呼ばれることもあるほど、良質なたんぱく質を含みます。
そして、このナチュラルチーズに乳化剤を加えて加熱して溶かし、成型し直して加工したチーズは、プロセスチーズと呼ばれます。
プロセスチーズは普段目にすることの多い一般的なチーズで、加熱してあることによって熟成が進まないため、味や風味も変わらず、保存性が高いという特徴があります。

3. チーズを使った簡単レシピ

朝ごはんやお昼ごはん、午後の休憩にもぴったり!チーズを使った簡単レシピをご紹介しましょう。

〜チーズサンドウィッチ〜
◯材料(2個分)
・バゲット 1/2本
・6Pチーズ 2つ
・ロースハム 2枚
・レタス 2枚
・きゅうり 4/1本
・トマト 2/1個
・バター 適量
① バゲットは、4等分に切り、片面にバターを塗る
② チーズは厚みが半分になるよう2等分に切る
③ ロースハムは半分に、きゅうりはななめの薄切り、トマトは半月の薄切りに切る
④ バゲットのバターを塗った面が内向きになるよう、カットした材料をバランスよくはさんだら完成!

〜チーズグラタンスープ〜
◯材料(1人分)
・ベーコン 1枚
・トマト 1個
・にんにく 1/2かけ
・とろけるチーズ 適量
・バゲット 1切れ
・水 50ml
・コンソメ 適量(水に合わせた分量)
・塩こしょう 適量
・オリーブオイル 適量
① フライパンにオリーブオイルを熱し、みじん切りにしたにんにくを炒めて香りを出し、ざく切りにしたトマト、細切りにしたベーコンを炒める
② 水とコンソメを加え、とろりとするまで煮る
③ 塩こしょうで味を整えたらグラタン皿に移し、バゲットを載せてとろけるチーズをかける
④ トースターでこんがりと焼いたら完成!

4. 最後に

ビタミンAやビタミンB2も含むチーズですが、ビタミンCやビタミンDは含んでいないため、これらを含む野菜類と組み合わせて食べるのもおすすめです。
ご紹介した簡単レシピも参考に、ぜひいろいろな具材でアレンジも効かせて作ってみてくださいね!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


食育の最近の投稿

食育推進基本計画とは
私達は、生きる為に食事をし、栄養を摂り、命を繋いできました。しかし近年、食の外部化や多様化、脂質や糖質の過剰摂取や野菜不足が深刻になっています。 日々の忙しい生活の中で食の大切さに対する意識が希薄になり、健全な食生活が失われつつあります。 ...
子どもと遊びを通じて食育する
目次遊びで食育する子供に伝えたい習慣・「食事」とは何か食べるということを考える食べることは命をいただくということ遊びの時間を見直そう 遊びで食育する 食育というと食事に関心が向きがちですが、子供にとって食べること・遊ぶことは生活そのものです...
地産地消で食文化を守る食育
目次地産地消とは何か地元特産品の見直し子どもたちに伝えよう!郷土料理食品の鮮度・産地・旬を知る 地産地消とは何か 地産地消とは、地元で生産されたものを地元で消費するということです。食育として子供たちに地元で収穫される農作物や農業に関心を持ち...
食育で実践!偏食予防しよう!
目次偏食好きなものばかり食べる(ばっかり食べ)嫌いなものを食べない偏食対策偏食を予防するための食育実践方法 偏食 偏食とは好きなものばかり食べる、嫌いなものは食べない等の理由により食べる食品に偏りがうまれ、健康上の問題が生じることをいいます...
More