こんにゃくで便秘解消!こんにゃくの健康効果とは?すぐ作りたい簡単レシピまで!

約 1 分

料理の脇役になることが多く、栄養価は低いと思われがちなこんにゃくですが、豊富な食物繊維が便秘解消に役立ったり、こんにゃくに含まれるカルシウムが骨粗鬆症予防になるなど、実は見逃せない健康効果があります。
そこで今回は、こんにゃくに含まれる栄養と健康に良い効果から、簡単レシピまで、詳しくご紹介しましょう。

1. こんにゃくとは?

そもそもこんにゃくとは、サトイモ科のこんにゃく芋の球茎を粉末にしたものから製造される食品で、平安時代に伝わったとされるほど、歴史の古い食品でもあります。
こんにゃくはそのほとんどが水分であり、栄養価は高いとはいえませんが、低カロリーで腹持ちがいいため、ダイエット食品にも広く使われています。
その秘密は、こんにゃくの主成分であるグルコマンナンという食物繊維で、これは水分を含むと粘り気のあるゲル状に変化する性質があるため、水分と一緒にこんにゃくを摂ることで満腹感を得られるのです。
ただし、こんにゃくそのものには、エネルギー源になる成分やビタミン、ミネラルといった栄養成分は含まれないため、栄養価の高いほかの食品と組み合わせてダイエットに活用されます。

2. こんにゃくの健康効果とは?

こんにゃくの注目成分といえば、やはり豊富な食物繊維。
前述した、こんにゃくの主成分であるグルコマンナンという水溶性の食物繊維は、腸内で分解されると、腸内環境の改善に効果的なオリゴ糖に変化するなど、腸の働きを活発にすることで、便秘の解消を促すという効果があります。
こんにゃくは、昔から”胃のほうき”と呼ばれ、体内から有害なものを出すために食べる食品とされていたと言われますが、実際に便秘の解消を助け、またそれによって美肌効果も得られるなど、体を内側からきれいにしてくれる食品なのです。
また、こんにゃくには、コレステロールの吸収を抑えたり、糖分が体に吸収されるのを抑制したり、余分なナトリウムを排出したりといった効果もあるため、様々な生活習慣病を予防する食品としても注目されています。
さらに、こんにゃくには、骨や歯をつくるのに欠かせないカルシウムが含まれるうえ、このこんにゃくに含まれるカルシウムは体に吸収されやすいという性質をもつため、骨粗鬆症予防に効果的な食品でもあるのです。

3. こんにゃくを使った簡単レシピ

〜こんにゃくとひじきの煮物〜
◯材料(2人分)
・丸こんにゃく 1/3袋
・ひじき(乾燥) 10g
・にんじん 1/6本
・ブロッコリー 1/4株
・油揚げ 1/2枚
・だし汁 200ml
・ごま油 小さじ2
☆調味料
・酒 大さじ1.5
・砂糖 大さじ1.5
・しょうゆ 大さじ1
⑴ ひじきはパッケージの表記通りに水で戻しておく
⑵ 丸こんにゃくを小鍋に入れ、水を加えて茹で(煮立ってから1分)、水を切っておく
⑶ にんじんは皮をむいて千切りにする
⑷ 油揚げは熱湯をかけ、細切りにする
⑸ ブロッコリーは小さめにカットし、熱湯でさっと茹でておく
⑹ フライパンにごま油をひき、中火で⑴〜⑷を炒める
⑺ ごま油が全体になじんだら、調味料を加えて炒める
⑻ ⑺にだし汁を加え、中火で汁気がなくなるまで煮る
⑼ ⑸のブロッコリーを混ぜ合わせたら完成!

4. 最後に

こんにゃくは味がなく、また煮物などでは味をつけにくい食品でもありますが、包丁を使うよりも、手でちぎったほうが、組織が壊れて味がしみこみやすくなり、体にも吸収されやすくなるといいます。
ぜひご紹介したレシピも参考に、こんにゃくを使った料理を味わってみてくださいね!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


食育の最近の投稿

食育は笑顔と幸せを作るもの
食育基本法の下に国、自治体、教育機関、そして家庭で積極的な取り組みが推進されている食育ですが、その食育において最も大切なこと、食育の在り方とはどのようなものといえるのでしょうか。 目次理想の押し付けの食育ではいけない対象者の目線に立った食育...
食育の実践【旬を味わう】
日本には春夏秋冬四季折々に旬とよばれるおいしい食材があふれています。旬は単においしいだけではなく、その食材の栄養価が最も高い時期でもあります。しかし、近頃はスーパーに行けば、季節関係なく様々な食材が一年を通して並べられていますね。大人でさえ...
食育基本法
家庭の食卓は、子供たちにとってとても大切な食育の場です。食育基本法には、保護者は家庭における食育に重要な役割を担うという一文が示されています。「重要な役割」とは一体何をすればよいのでしょうか。食育=「食事のしつけをしなくてはならない」という...
朝ごはん
食育の実践において、食前の「いただきます」の意味を子供たちに伝えることは大変重要なことです。自分のために用意された食事に関わった人たちへの感謝、食べ物となって命をくれた動植物たちへの感謝、そういった「ありがとう」の気持ちを伝える大切な言葉な...
食育の力で食の安全を見極める!②
毎日の食生活と切っても切り離せない食の安全については、食品添加物や食品表示の他にも野菜や果物の残留農薬の問題や、東日本大震災以降懸念されている放射性物質の問題なども挙げられます。今回はこれらの問題の実情を知ることで、安心・安全な食を選ぶには...
More