食育健康アドバイザー認定試験口コミ評判

約 1 分

最近食育という言葉がブームになってきていますね。食育とは言葉の通り食事に関する教育のことです。食事についてと言っても食事のメニューの事だけではなく正しい食事のとり方や病気になりにくい食事のとり方について勉強することを指します。

お子さんがいる方や健康について勉強されている方は身近な言葉なのではないでしょうか?

今回はそんな食育に関するプロフェッショナルの食育健康アドバイザーについて口コミなどを参考にまとめてみました。

 

食育健康アドバイザーとは?

 

食育健康アドバイザーとは食育に関する知識を備えており、またその知識を他人に教えたりアドバイスしたりすることが出来るプロフェッショナルに認定する資格です。

生活習慣病などの病気は食生活の乱れが原因と言われています。またアレルギーなどの病気も食事と密接に繋がっています。いまや食生活の正しい知識は健康的な生活をする上で欠かせない知識となりました。

この食育健康アドバイザーは健康に良いとされる食事や病気になりにくい食習慣、更には孤食や個食などの現代の食生活の問題点などを詳しく勉強し知識をつけることが出来る資格となっています。

 

どんな人が取得しているの?

 

この食育健康アドバイザーは食育に興味関心がある方を中心に現在取得者が増加しています。

特に主婦の方、特にお子様のいる方は取得率が増加しています。取得した知識がそのまま家庭に活かせるので主婦の方には人気となっています。

また飲食業を行っている方もメニューの幅を広げるためや、お店でアピールをするために取得をされている方も多くいます。

食育という全ての人に関連する知識ですので、料理を作っている方はもちろんお子さんがいる方や健康に不安がある方など幅広い方におすすめの資格となっています。

 

食育健康アドバイザーの評判は?

 

取得された方の評判を聞くと「お子さんの食事を改める良いきっかけになった」「家族に栄養バランスのよい食事を作れるようになった」などの高い評価の物が多いです。

また取得後に自宅でセミナーを開いたりインターネットでおすすめの献立を載せたりと活躍している方が多いのも評判が高い一因だと思われます。

更にはお子さんや健康に関連するお仕事に就かれている方、保育士さんや看護師さんなどはスキルアップにもつながるとの評価もされています。保育士さんであれば保護者さんとの懇談会の時にお弁当のおすすめのメニューについてのお話をすることや、お子さんに好き嫌いをなくすことの必要性を話すことも出来ます。看護師さんであれば患者さんにお食事の説明をしてあげる事も出来ますよね。学校の先生や調理師さんも似たような形でスキルアップに励めることが魅力の一つだと思います。

 

食育健康アドバイザーの試験方法は?

 

まず食育健康アドバイザーは筆記試験のみとなります。試験内容は食育に関しての広い知識が問われます。ネットにも様々な情報や学習内容がありますが、しっかり知識をつける上ではテキストを購入することがおすすめです。

また学生のころテストや試験で緊張して本来の力を出せなかった方も多いのでないでしょうか?この食育健康アドバイザーはなんと在宅で試験を受けることが出来ます。なので、程よい緊張感の中で受ける事ができ、自分の力を存分に発揮できます。

受験に際する申し込みはインターネットで行うことが出来ます。日本安全食料料理協会(JSFCA)のホームページの中に申し込みサイトがあるので確認してみてください。

また受験資格は必要ありません。専門学校や通信講座を受講しなくてよいため、独学で自分のペースに合わせて受験できるのも魅力の一つですね。またホームページに試験日程が載っています。年6回の試験月があり実力がつけばすぐに受験することが出来ます。

受験料は10000円となっています。

とても評判が高く受験も気軽に行えるため食育に興味がある方はこの食育健康アドバイザーから始めてみるのはいかがでしょうか?

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


食育の最近の投稿

食育の資格が取れる!通信講座
食育の学びたい、資格を取りたい場合はどのようにしたらよいのでしょう。 独学で学ぶ方法や、学校に通う方法など、様々あります。 ここでは、食育について学ぶことのできるおすすめの通信講座を紹介します。 目次食育健康アドバイザーW資格取得講座講座内...
食育は笑顔と幸せを作るもの
食育基本法の下に国、自治体、教育機関、そして家庭で積極的な取り組みが推進されている食育ですが、その食育において最も大切なこと、食育の在り方とはどのようなものといえるのでしょうか。 目次理想の押し付けの食育ではいけない対象者の目線に立った食育...
食育の実践【旬を味わう】
日本には春夏秋冬四季折々に旬とよばれるおいしい食材があふれています。旬は単においしいだけではなく、その食材の栄養価が最も高い時期でもあります。しかし、近頃はスーパーに行けば、季節関係なく様々な食材が一年を通して並べられていますね。大人でさえ...
食育基本法
家庭の食卓は、子供たちにとってとても大切な食育の場です。食育基本法には、保護者は家庭における食育に重要な役割を担うという一文が示されています。「重要な役割」とは一体何をすればよいのでしょうか。食育=「食事のしつけをしなくてはならない」という...
More