いただきますは魔法の言葉!保育園で学ぶ食育とは

約 1 分
いただきますは魔法の言葉!保育園で学ぶ食育とは

食事を始めるときに「いただきます」、食事を終えたら「ごちそうさま」と、普段からなんとなく使っている方も多いのではないでしょうか。しかし、これらの言葉は決してごはんを食べ始める合図や食べ終える合図ではありません。

「いただきます」と「ごちそうさま」の本当の意味は、思っている以上に重いものです。今回は保育園で行われている食育活動を基に、「いただきます」と「ごちそうさま」についてまとめました。

「生命をいただく」ということ

私たちは、植物や動物などの生き物の命をいただいて、自らの命を養っています。「いただきます」という言葉には、こうした「生命をいただく」という感謝の意味があるのです。

また、米や野菜を育てる人や食用動物を育てる人、魚を獲る人、食べ物を運ぶ人・売る人、働いてくれる家族、食事を作る人など、食事が運ばれてくるまでにはたくさんの人が関わっています。

生きていた命だけでなく、こうした全ての人たちへの感謝の気持ちが「いただきます」という言葉には込められているのです。食べ物を粗末にするということは生きていた命を粗末にすること、食に携わるたくさんの人の気持ちを粗末にすることと同じといっても過言ではありません。

ごちそうさまの本当の意味

ごちそうさまの「ご馳走」には、贅沢な食事や食事をもてなすといった意味がありました。さらに語源をたどると「馳走」は走り回ることを意味し、客人の食事を用意する際に馬を走らせて食材を集めたり、もてなし側が走り回って食事を用意したりといった行動が由来となっています。

こうしてまで食事を用意してくれたことに感謝をし、「馳走」に「御」と「様」がついて「ご馳走様(ごちそうさま)」となったのです。

手間をかけることで感謝の心を知る

家電技術の発達や冷凍食品の普及など、食に関してなにかと便利な時代になりました。そんな中、保育園では作物を育てる体験をするなどといった手間のかかる作業を敢えて行っています。

子どもにとっては粘土遊びや泥遊びに近いものがありますが、自然と触れ合いながら一生懸命に作物を育てることで命の大切さを知り、また作物を作る人への感謝の気持ちが芽生えることでしょう。

「いただきます」が魔法の言葉になる

子どもが保育園や幼稚園に通っていなくても、小さなプランターで作物を育てるなど、家庭でもこうした体験をすることが可能です。

毎日水やりをして育てた作物を収穫し、料理して口の中に運ばれるまでどれだけの労力が必要なのか。たくさんの人が関わっているということを身を以て知ってからの「いただきます」は、これまで以上にごはんが美味しくなる魔法の言葉になることでしょう。

まとめ

食べ物を大切にする、関わってくれたたくさんの人に感謝をする、ということを理解するにはある程度の年齢にならないと難しいものです。

離乳食を終えて大人と同じ食事をするようになっても、しばらくの間はごはんで遊んだり残したりといった状況があります。これに対し、「もったいないから全部食べなさい!」と叱ったりしていませんか?

大人からすると食べ物を粗末にしているようにしか見えない光景でも、子どもにしてみれば「これは食べられるのか」といった確認作業です。口に含んで出してしまったり残したりしても、また違った調理法なら食べるかもしれません。食べ物の大切さの前に、まずは食べる楽しさを教えてあげると良いでしょう。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


食育の最近の投稿

食育推進基本計画とは
私達は、生きる為に食事をし、栄養を摂り、命を繋いできました。しかし近年、食の外部化や多様化、脂質や糖質の過剰摂取や野菜不足が深刻になっています。 日々の忙しい生活の中で食の大切さに対する意識が希薄になり、健全な食生活が失われつつあります。 ...
子どもと遊びを通じて食育する
目次遊びで食育する子供に伝えたい習慣・「食事」とは何か食べるということを考える食べることは命をいただくということ遊びの時間を見直そう 遊びで食育する 食育というと食事に関心が向きがちですが、子供にとって食べること・遊ぶことは生活そのものです...
地産地消で食文化を守る食育
目次地産地消とは何か地元特産品の見直し子どもたちに伝えよう!郷土料理食品の鮮度・産地・旬を知る 地産地消とは何か 地産地消とは、地元で生産されたものを地元で消費するということです。食育として子供たちに地元で収穫される農作物や農業に関心を持ち...
食育で実践!偏食予防しよう!
目次偏食好きなものばかり食べる(ばっかり食べ)嫌いなものを食べない偏食対策偏食を予防するための食育実践方法 偏食 偏食とは好きなものばかり食べる、嫌いなものは食べない等の理由により食べる食品に偏りがうまれ、健康上の問題が生じることをいいます...
More