小学校における食育【栄養教諭制度】

約 1 分
小学校における食育【栄養教諭制度】

平成17年の食育基本法の成立に伴い、栄養教諭制度がスタートしました。栄養教諭とは学校における食育にどのように関わっているのでしょうか。そして、今後の栄養教諭制度に期待されることはどのようなことなのでしょうか。

栄養教諭制度の概要と現状

栄養教諭とは、学校給食の栄養管理、運営にくわえて、学校における子供たちへの食育に関して専門的な立場から中核的な役割を担い、教職員や家庭、地域との連携の中心となる職員のことです。栄養教諭養成課程修了、または一定の実務経験者で指定の講習を受講することで資格が認められます。しかし、栄養教諭は小学校をはじめとした教育機関等に配置が義務付けられているわけではないので、配置されていない教育機関、自治体も多いのが現状のようです。しかし、国としてはより一層の食育推進体制を整備するために教育機関や地方自治体に対して、栄養教諭配置の推進を強く求めています。

教諭を中心としたチーム食育

学校における食育は、栄養教諭のみならず、全教職員がチームとなり取り組んでいくことでより充実したものとなります。学校全体で食育についての認識を深め、栄養教諭以外の立場(学校長や養護教諭、学級担任など)からも各教科等や給食の時間を通して様々な角度から子供たちへ食育のアプローチができるような体制づくりがよりよい食育に繋がっていきます。

学校におけるチーム食育の実践

栄養教諭を中心とした学校全体で取り組む食育の推進にあたっては、文部科学省から「栄養教諭を中核としたこれからの学校の食育」というマニュアルが提示されています。その中では学校での食育を推進するためのPDCAが示されています。PDCAとは「Plan-Do-Check-Action」の略で「計画・実践・評価・改善」という効果的な指導のための一連の流れのことです。具体的には以下のような食育推進イメージに沿ってまとめられています。
P(計画)…推進体制の整備、実態把握と指標の設定、各種計画の作成、連携・調整
D(実践)…食に関する指導(給食時、教科等、個別)、給食管理
C(評価)…食に関する指導状況、知識・意識、食習慣、給食管理などの評価
A(改善)…評価に基づく改善や新たな指標の設定
この中では、チーム食育を実践するにあたっての各教職員や栄養教諭のなすべき役割や連携、指導にあたっての具体的なポイントなどがわかりやすく示されていますので、学校での食育にあたってはとても参考になるマニュアルです。

今後の栄養教諭制度に期待されること

次世代を担う子供たちへの食育は生涯にわたって国民1人1人が健康で心豊かな日本の将来を作るために大変重要な課題です。その子供たちへの食育の中核を担う立場の栄養教諭の活躍によって、学校における食育環境のさらなる充実が図られ、子供たちが食についての知識や経験を積む機会がもっと増えれば、結果的に将来の日本の食育レベルが大きく向上することにつながると思われます。しかし、現状ではまだまだ栄養教諭の配置や学校全体がチームとなり取り組む食育の時間は十分確保できているとはいえないようです。今後さらに栄養教諭の果たす重要な役割が教育現場や家庭、地域に広く認知され、学校における食に関する指導や給食管理等を充実したものにしていく努力が必要であると思われます。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


食育の最近の投稿

食育は笑顔と幸せを作るもの
食育基本法の下に国、自治体、教育機関、そして家庭で積極的な取り組みが推進されている食育ですが、その食育において最も大切なこと、食育の在り方とはどのようなものといえるのでしょうか。 目次理想の押し付けの食育ではいけない対象者の目線に立った食育...
食育の実践【旬を味わう】
日本には春夏秋冬四季折々に旬とよばれるおいしい食材があふれています。旬は単においしいだけではなく、その食材の栄養価が最も高い時期でもあります。しかし、近頃はスーパーに行けば、季節関係なく様々な食材が一年を通して並べられていますね。大人でさえ...
食育基本法
家庭の食卓は、子供たちにとってとても大切な食育の場です。食育基本法には、保護者は家庭における食育に重要な役割を担うという一文が示されています。「重要な役割」とは一体何をすればよいのでしょうか。食育=「食事のしつけをしなくてはならない」という...
朝ごはん
食育の実践において、食前の「いただきます」の意味を子供たちに伝えることは大変重要なことです。自分のために用意された食事に関わった人たちへの感謝、食べ物となって命をくれた動植物たちへの感謝、そういった「ありがとう」の気持ちを伝える大切な言葉な...
食育の力で食の安全を見極める!②
毎日の食生活と切っても切り離せない食の安全については、食品添加物や食品表示の他にも野菜や果物の残留農薬の問題や、東日本大震災以降懸念されている放射性物質の問題なども挙げられます。今回はこれらの問題の実情を知ることで、安心・安全な食を選ぶには...
More