日本安全食料料理協会評判口コミ

約 1 分
日本安全食料料理協会評判口コミ

日本安全食料料理協会で取れる資格とは?

テレビを見ていても、食に関する番組のいかに多いことか!これがいい、ちょい足しレシピ!に、視聴者が殺到します。やっぱり食は大事ですもの。少しでも美味しいものに、少しでも安全なものに、少しでも体にいいものに関心は向きますね。

当協会は、コーヒー、紅茶、ワインといった嗜好品から、薬膳、漢方、スパイス、ハーブ、和食に至るまで、その知識と技術の水準を示し、資格を与え、技術者の育成を目指しています。

コーヒーソムリエ認定試験、カフェオーナースペシャリスト認定試験

紅茶アドバイザー認定試験、紅茶マイスター認定試験

ワインコンシェルジュ認定試験、

ハーブライフインストラクター認定試験、

薬膳調整師認定試験、

漢方コーディネーター認定試験

スパイス香辛料アドバイザー認定試験

和食エキスパート認定試験

があります。どれも持ってたらカッコイイとまず思いませんか?自慢できますね!

自慢できるだけではなく、これらの資格を持っていれば、自宅やカルチャースクールで講師として仕事/収入にも結びつくものです。また飲食店を開業しようと思う方であれば、まず目指すべき資格ではないでしょうか?

「コーヒーソムリエ認定試験」は?

今やコンビニでもファーストフードでもそれなりのコーヒーを置き、国民は舌も肥えてきたと言えるほど、カフェブームともいうべき昨今において、注目すべき資格試験でしょう。試験の内容は、コーヒーの歴史、豆の産地/種類、生豆の選び方、コーヒーの淹れ方、豆の違いによる焙煎、豆同士の相性、入れ方と味の関係、さらにはラテアート、コーヒーカップの種類にまで知識が問われます。

対して「カフェオーナースペシャリスト認定試験」は?

カフェ経営に関する知識が問われます。マーケティング戦略、開業/運営の基礎知識、カフェの企画と計画、内装と設備などです。開業を狙う方は、両方の資格が必要でしょう。

飲食店としてではなく、例えば「絵本カフェ」のように絵本の読み聞かせをする、図書室の片隅でカフェスペースを設ける方も増えてきていますね。

「ハーブライフインストラクター認定試験」は?

ハーブティーとして飲むだけに留まらず、いろいろなお料理にも、お菓子にも使えるハーブに、ますます注目が集まっています。使い方によっては心のリラックス効果もあるなどセラピーとしての効用もあるハーブがあります。この試験では、ハーブの基礎知識のほか、歴史、有効成分、ハーブティーの入れ方、道具、ブレンドと効果、ハーブの料理、フレッシュハーブとドライハーブの種類と違いなどの知識が問われます。

「和食エキスパート認定試験」は?

ユネスコの無形文化遺産にもなった「和食」。日本人なら最低の知識は持っていたいもの。

日本人であること、和食の食材に身近なことに感謝したりすることは、国際社会の中で大切な気持ちかもしれません。この試験では、和食の知識、だしの種類、和包丁などの道具の種類、煮物など和食の料理に関する知識が問われます。教える相手は日本人だけではないはず!

受験はどうしたら?

いずれもインターネットで当協会のホームページから受験が申し込めます。税込み10,000円、偶数月に在宅で試験を実施、回答用紙を郵送し、1ヶ月後には合格判定が出るというものです。試験会場に行く時間もないという忙しい方、周りに内緒で密かに受けたい方(?)には朗報です。

一生関わる食とのつながり

嗜好品は別ですが、食全般に関わる資格として、誰にも興味があるのではないでしょうか?開業するしないに関わらず、まずは周りの大事な愛する家族の「食」を豊かにしてあげられるこれらの資格はいかがでしょうか?プラス、仕事上の会食での会話を豊かにしたり、気の利いたプレゼントをしたり、はたまた開業したり、カルチャースクールで講師として教えたりといった将来も見えてきます。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


食育の最近の投稿

食育は笑顔と幸せを作るもの
食育基本法の下に国、自治体、教育機関、そして家庭で積極的な取り組みが推進されている食育ですが、その食育において最も大切なこと、食育の在り方とはどのようなものといえるのでしょうか。 目次理想の押し付けの食育ではいけない対象者の目線に立った食育...
食育の実践【旬を味わう】
日本には春夏秋冬四季折々に旬とよばれるおいしい食材があふれています。旬は単においしいだけではなく、その食材の栄養価が最も高い時期でもあります。しかし、近頃はスーパーに行けば、季節関係なく様々な食材が一年を通して並べられていますね。大人でさえ...
食育基本法
家庭の食卓は、子供たちにとってとても大切な食育の場です。食育基本法には、保護者は家庭における食育に重要な役割を担うという一文が示されています。「重要な役割」とは一体何をすればよいのでしょうか。食育=「食事のしつけをしなくてはならない」という...
朝ごはん
食育の実践において、食前の「いただきます」の意味を子供たちに伝えることは大変重要なことです。自分のために用意された食事に関わった人たちへの感謝、食べ物となって命をくれた動植物たちへの感謝、そういった「ありがとう」の気持ちを伝える大切な言葉な...
食育の力で食の安全を見極める!②
毎日の食生活と切っても切り離せない食の安全については、食品添加物や食品表示の他にも野菜や果物の残留農薬の問題や、東日本大震災以降懸念されている放射性物質の問題なども挙げられます。今回はこれらの問題の実情を知ることで、安心・安全な食を選ぶには...
More