子供のイヤイヤ期を解決しよう 幼児期から食事の時は座って食べよう

約 1 分
子供のイヤイヤ期を解決しよう 幼児期から食事の時は座って食べよう

・イヤイヤ期とは

イヤイヤ期とは一般的には「第一反抗期」といわれるもので、主に1歳半~3歳頃までの時期に起こるものです。「第一反抗期」という名称から考えると、幼児期の子供の反抗なのでは!?と思ってしまいがちですが、それだけではありません。これは子供にとっての周囲への自己主張なのです。幼児期の子供は、成長と共に自我が芽生え自分の意見をしっかりと持つようになります。しかし、まだまだその意見をアウトプットする能力が備わっていないのです。言いたいことは山ほどあるけど、上手に伝えられない自分との葛藤などから、反抗期のようなことが起こってしまうのです。

そのような時は、周囲の大人はどのような対応をとってあげれば良いのでしょうか?冷静に考えると、子供の意見を受けとめてあげよう,大らかな気持ちで見守ろう,これも成長の1つとして受け止めよう、という考えになるかと思います。しかし毎日のことを考えると、常にこのような冷静な気持ちでいられる人は少ないと思います。どうして訳が分からないことを言うの!?,少しは言うこと聞いてよ!!と思ってしまうのが正直なところではないでしょうか。

今回は、イヤイヤ期の食生活の悩みに多い「食事中に座らない」ということについて考えていきたいと思います。親が「ちゃんと座って食べて!」と言っても、「イヤだぁ~」という子供。なぜ、きちんと座って食事に集中することができないのでしょうか?それのは、子供なりに様々な理由があるのです。まずはその理由を考えた後に、どのように対策をとっていったら良いか、改善策を考えていきたいと思います。

・「食事中に座らない」を改善しよう

子供が食事中に座らない理由と、改善方法についていくつか挙げていきたいと思いますので参考にして下さいね。

○「いただきます」の挨拶をしていない

今から食事の時間であるということを子供にきちんと認識させましょう。なんとなく食べ始めてしまうと、なかなか子供の気持ちが切り替わらず食事への集中力がつかないままになってしまいます。みんな揃って、大きな声で「いただきます」の挨拶をする習慣をつけましょう。

○テレビがついたままになっている

テレビは消して、食事の時間を迎えられることが理想的です。仮につけたままで食事をする場合は、子供が夢中になってしまう番組(アニメなど)はNGですよ。テレビの流れに合わせて立ち上がってしまうという事態になりかねません。

○周囲におもちゃなどを出したままになっている

気付いたら、食器の周りにおもちゃが出しっぱなしになっていませんか?ついついおもちゃに手が伸びてしまい、立ち上がり遊んでしまうということに繋がります。

○親(特にママ)が立って食べている

子供の食事の準備,汚した場合の片づけ,おかわりの対応など、食事の時間も親(特にママ)は大忙しです。気が付いたら親が立ったまま、ながら食べになっていたりしませんか?子供は、親の行動をよく見ています。まずは、忙しい中でも親がきちんと座って食べられる環境作りを心がけましょう。

○椅子を使用していない

それぞれの家庭の事情もあることと思いますが、食事の時には子供は椅子の使用がオススメです。なぜならば、床に座るより椅子を使用した方が立ち上がりにくいからです。「ごちそうさまでした」の挨拶が済んでから立ち上がる習慣をつけていきましょう。

・まとめ

幼児期の食生活においての習慣づけは、とても大切です。イヤイヤ期に負けずに、時間をかけながら根気強く頑張っていきましょう。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


食育の最近の投稿

壁面による食育
幼稚園や保育園などで、壁面に画用紙で様々な絵を作り出す壁面ですが、この壁面も食育に繋がっています。 子どもたちが豊かな人間性をはぐくみ、生きる力を身に付けていくためには、何よりも「食」が重要です。縁や学校では、一日を通して様々な食育の取り組...
簡単・バランス弁当で食育
お弁当の時間、「今日はどんな中身が入っているのかなあ」と大人も子供もふたを開けるのが楽しみなものです。おにぎりやおかずがきっちりときれいにお弁当箱に詰められているお弁当は日本独特の食文化の1つでもあります。そして、お弁当はポイントを知り上手...
食育の研究
私達は食べる事により生命活動を営むことができます。そして、私達の体は食べたものでできています。という事は、古くから行われてきた研究により解明されてきたのですが、今なお食によっての人体の影響は未解明なものも多く、研究中です。 食生活・栄養によ...
行政の食育推進
近年、生活習慣病の増加や重症化、肥満や極度のやせの増加、栄養バランスの乱れ等、食が関連している問題が深刻になっています。この課題をもって、国は食育を推進する為に食育基本法を制定しました。 目次法律による食育推進第三次食育推進基本計画各市町村...
More