保育園の頃から教えておきたい食事のマナー

約 1 分
保育園の頃から教えておきたい食事のマナー

食によって人は育つ

発育・発達が著しい子どもたちにとって、食事は丈夫な身体と心を育むために大切なものです。しかし、食事の役割は、それだけではありません。食事には、コミュニケーションを円滑にしたり、人格を形成したりするなどの、様々な役割があるのです。

しかし、両親の共働きなど、社会環境の変化に伴い、子どもたちが家族と一緒に食卓を囲む機会が減少し、食事のあり方が変わってきています。本来、毎日の食事で自然に身についていたはずの食事のマナーを知らないまま、大人への階段を上がっていく子どもたちも少なくありません。

なぜ、食事のマナーは大切なのでしょうか。保育園の頃から、教えておきたいマナーとは何でしょうか。保育園や幼稚園、家庭でも役立つ食育のポイント「保育園の頃から教えておきた食事のマナー」を5つに絞って、お伝えします。

あいさつをする

食事の前には「いただきます」、食事の後には「ごちそうさま」のあいさつをする習慣は、保育園の頃から必ず身につけておきたい食事のマナーです。「いただきます」も「ごちそうさま」も、美味しく食事ができることや、生産者や調理をしてくれた人、食べものを育んでくれた自然などへの感謝の気持ちを育みます。食べものを粗末にしない心も、食事のマナーによって育まれていくのです。

座って食事をする

好奇心が旺盛な子どもたちは、オモチャやテレビなどに心を奪われてしまいやすく、なかなか落ち着いて食事をすることが難しいものです。子どもたちが、集中して食事をするためには、食事をする環境を整えることが大切です。

遊んでいたオモチャは食事の前に片付け、食卓に座った子どもの目からは見えないようにしましょう。食事中はテレビを消し、子どもが食事に集中できるようにしましょう。食事をするテーブルの上も片付けてから、食事を始められると良いですね。

1人が遊びだすと、周りの子どもたちも影響され、食事に集中できなくなってしまいます。家庭でも、保育園でも、落ち着いて食べられる環境を整えていきましょう。

音を立てずに食べる

口の中に食べものを入れた状態で話しをしたり、フォークやスプーンなどで食器を叩いて遊んだり、クチャクチャと音を立てたりしながら食べることは、日本ではマナー違反とされています。食事をするときには、一緒に食べる人への配慮が必要です。

お互いが気持ち良く食事ができるように。音を立てずに食べる習慣を身につけておきましょう。

背筋を伸ばして食べる

背中を丸め、首が前に出た猫背の姿勢で食べることは、消化不良の原因になってしまうことがあります。食べものは、口から入って、胃や腸で消化されることによって、体内に吸収されていきます。見た目にも美しくありませんし、食べものを効率よく消化、吸収するためにも、背筋はまっすぐ伸ばし状態で食事をするようにしましょう。

三角食べをする

三角食べとは、ごはん、主菜、副菜(汁物)を、順番に均等に食べていく、日本特有の食べ方のことです。

幼い子どもたちは、自分の好きなものばかりを食べる「ばっかり食べ」をしやすい傾向があります。好きなものだけを食べ進めてしまうと、食事の途中でお腹がいっぱいになってしまい、他の料理に箸が伸びないまま、食事が終わってしまうこともあります。三角食べによって、全ての料理を均等に食べることができ、栄養もバランス良く摂取することができます。

三角食べは、子どもたちの味覚を養い、咀嚼の回数を多くするというメリットもあります。和食文化ならではの三角食べについても、保育園の頃から身につけておくと良いですね。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


食育の最近の投稿

食育は笑顔と幸せを作るもの
食育基本法の下に国、自治体、教育機関、そして家庭で積極的な取り組みが推進されている食育ですが、その食育において最も大切なこと、食育の在り方とはどのようなものといえるのでしょうか。 目次理想の押し付けの食育ではいけない対象者の目線に立った食育...
食育の実践【旬を味わう】
日本には春夏秋冬四季折々に旬とよばれるおいしい食材があふれています。旬は単においしいだけではなく、その食材の栄養価が最も高い時期でもあります。しかし、近頃はスーパーに行けば、季節関係なく様々な食材が一年を通して並べられていますね。大人でさえ...
食育基本法
家庭の食卓は、子供たちにとってとても大切な食育の場です。食育基本法には、保護者は家庭における食育に重要な役割を担うという一文が示されています。「重要な役割」とは一体何をすればよいのでしょうか。食育=「食事のしつけをしなくてはならない」という...
朝ごはん
食育の実践において、食前の「いただきます」の意味を子供たちに伝えることは大変重要なことです。自分のために用意された食事に関わった人たちへの感謝、食べ物となって命をくれた動植物たちへの感謝、そういった「ありがとう」の気持ちを伝える大切な言葉な...
食育の力で食の安全を見極める!②
毎日の食生活と切っても切り離せない食の安全については、食品添加物や食品表示の他にも野菜や果物の残留農薬の問題や、東日本大震災以降懸念されている放射性物質の問題なども挙げられます。今回はこれらの問題の実情を知ることで、安心・安全な食を選ぶには...
More