保育園で大人気!クッキング授業で学べる食育とは

約 1 分
保育園で大人気!クッキング授業で学べる食育とは

子どもたちに大人気!クッキング授業のねらいとは

室内で行うクッキング授業は、天候に左右されずにできるといったメリットがあり、新しい発見の連続で子どもたちにも大人気の食育です。

このクッキング授業は、自分で盛り付けをしたり調理をすることによって苦手な食材の克服を促したり、友達と一緒に作業をすることで協力して作り上げる大切さを学ぶことをねらいとしています。

また、食材が変化していく様子を見たり、食材の香りがしたり、手触りなどといった五感をフルに活用することができるのもクッキング授業ならではです。

クッキング授業への興味をより高めるために

クッキング授業の前には食への興味をより高めておくと良いでしょう。一番身近なきっかけ作りとしては、食材を使って食べ物を作る工程が載った絵本を読み聞かせるのが良いと思います。これによって、調理することへの興味が湧き、作っているイメージがしやすくなるのです。

クッキング授業を通して衛生管理を習得できる

料理をする際に気をつけなければならないものの一つが衛生面です。調理を始める前は必ず手を洗うよう指導することで、食を通した衛生面のマナーを習得することができます。

手洗いの後はアルコール消毒をし、手をしっかり乾燥させてから調理をするとより安心です。また、調理中に手が汚れてしまった場合にその都度手を洗っていると作業がなかなか進みません。かといって、何度も同じタオルで手を拭くとばい菌が繁殖する原因となるため、使用したタオルで拭かないようにすると尚良いです。

さらに、机の上にはラップを敷く、素手で食材を触らずにボウルとヘラを活用するなどするとよりばい菌の繁殖を防ぐことができるのでおすすめです。

アレンジ自在!ホットケーキミックスを使ったクッキング授業が大人気

ホットケーキミックスを使ったホットケーキは、粉と卵と牛乳をボールに入れたら混ぜ合わせたらおたまですくって焼くだけ、と本当に簡単に作ることができるため、幼児の初めての調理におすすめです。

ボールとヘラを使って調理をするので衛生面も安心ですし、みんなで一緒にホットプレートで焼くと楽しさも増します。

また、ホットケーキミックスはアレンジもかなり効く食材です!

普通に焼いたものにマヨネーズを塗り、サンドイッチのように野菜を挟んだだけの簡単レシピは、ホットケーキの甘みとマヨネーズの酸味が合わさってとても美味しく仕上がります。手軽に作れるレシピなので、ピクニックのお弁当なんかにも重宝します。

ホットケーキの生地にココアを混ぜ込んで焼けばチョコの香りがしてまた違った味わいになりますし、焼きあがったホットケーキに生クリームや果物をトッピングするだけで簡単に美味しいケーキを作ることができます。

ほかにも、ドーナツ、惣菜パン、菓子パン、パウンドケーキ、マフィン、りんごやかぼちゃなどを混ぜ込んだ蒸しケーキ、チーズケーキ、シフォンケーキ、クッキー、スコーン、スコッキー、クレープ、タルトタタン、バウムクーヘン、プリン、ケークサレなどなど・・・

パッと調べただけでもこれだけのレシピが出てくるのに、どれもこれも子どもが大好きなものばかりだからすごいです。幼児の食育には、ぜひホットケーキを使った調理をしてみてはいかがでしょうか。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


食育の最近の投稿

食育推進基本計画とは
私達は、生きる為に食事をし、栄養を摂り、命を繋いできました。しかし近年、食の外部化や多様化、脂質や糖質の過剰摂取や野菜不足が深刻になっています。 日々の忙しい生活の中で食の大切さに対する意識が希薄になり、健全な食生活が失われつつあります。 ...
子どもと遊びを通じて食育する
目次遊びで食育する子供に伝えたい習慣・「食事」とは何か食べるということを考える食べることは命をいただくということ遊びの時間を見直そう 遊びで食育する 食育というと食事に関心が向きがちですが、子供にとって食べること・遊ぶことは生活そのものです...
地産地消で食文化を守る食育
目次地産地消とは何か地元特産品の見直し子どもたちに伝えよう!郷土料理食品の鮮度・産地・旬を知る 地産地消とは何か 地産地消とは、地元で生産されたものを地元で消費するということです。食育として子供たちに地元で収穫される農作物や農業に関心を持ち...
食育で実践!偏食予防しよう!
目次偏食好きなものばかり食べる(ばっかり食べ)嫌いなものを食べない偏食対策偏食を予防するための食育実践方法 偏食 偏食とは好きなものばかり食べる、嫌いなものは食べない等の理由により食べる食品に偏りがうまれ、健康上の問題が生じることをいいます...
More