雑誌「食育フォーラム」について

約 1 分
雑誌「食育フォーラム」について

食育フォーラムとは

ここで扱う食育フォーラムとは雑誌のことであり、公開討論を指す一般的な意味ではありません。しかし内容としては似たようなことを指しています。この食育フォーラムは月刊で発行されており主に話題とするテーマは学校給食に関することです。食育基本法ができたことによって、より食育に関する情報発信することの意義が出てきたこと、そして食育に関する資料を配信することで食への理解を深めることを目的に始まりました。

読者ターゲット

食育フォーラムは教育機関における栄養教諭、食に関して指導をしている教諭、様々な職場で活躍している栄養士などによく読まれているため、子供たちの食にまつわる活動に良質な指導ができるように目指しています。

食育フォーラムの特徴

栄養士のような専門知識を持っていない教諭にも理解ができ、活かせる知識を持ってもらうため、分かりやすさを求めた構成になっています。また読み手も子供たちも興味が沸くように、できるだけその月に合わせた旬の話題に触れています。また、単なる情報発信ではなく食育実践のための事例を紹介することで、指導する際に役立つ実務的なものとなっています。また大きな特徴として、学校で資料として使えるよう、Wordの形式でダウンロードできるように配慮され、加工等もしやすいです。

扱う内容について

学校給食についてメインで取り扱っているため、全国の学校における給食の紹介もされます。特に郷土料理などの紹介をすることで食文化の理解や、新たに知ることのできる機会となります。郷土料理で使われている食材について、そしてその食材の生産過程といった詳細な情報まで知ることができるようになっていて、写真やイラストを使うことで視覚的にも分かりやすく、楽しめるものが載っています。

学校給食の重要性

学校給食において栄養バランスを保つことは当然行われなければいけないことです。しかしそこで使われる食材について子供たちに教えることで、食に関心を持ってくれることもあります。また教諭も指導を通して自らの食育への知識を増やし推進運動をさらに効果的なものにできるようになります。特に給食によって地元特産品を知ること、そして実際に食べることは一つの文化交流になります。多くの視点から食に触れることができるよう子供たちに環境を提供してあげることが食育推進において大事です。これは家庭よりも学校のほうが実行しやすく、どの子供たちにも平等にその機会を与えることができます。

子供への食育推進

小学生など、子供への食育は重要視され食育推進運動の中でも活発に動いています。多くのことを学び、経験していく中で子供たちの人となりが決定されてきます。食生活の近年の悪化を次世代に受け継がせないためにも、食への関心を高めてもらい正しい知識を身につけてもらう必要があります。そして失われつつある食文化の継承もしなくてはなりません。子供たちを正しい食生活へと導くには指導者がまず食育を理解し、食を取り巻く多様な知識を持つことが望ましいです。食育フォーラムではその手段の一つとして非常に有効な雑誌と言えるでしょう。食文化や食材についての情報に加えて指導がしやすいように作られていることがこの雑誌の良いところなのです。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


食育の最近の投稿

食育の資格が取れる!通信講座
食育の学びたい、資格を取りたい場合はどのようにしたらよいのでしょう。 独学で学ぶ方法や、学校に通う方法など、様々あります。 ここでは、食育について学ぶことのできるおすすめの通信講座を紹介します。 目次食育健康アドバイザーW資格取得講座講座内...
食育は笑顔と幸せを作るもの
食育基本法の下に国、自治体、教育機関、そして家庭で積極的な取り組みが推進されている食育ですが、その食育において最も大切なこと、食育の在り方とはどのようなものといえるのでしょうか。 目次理想の押し付けの食育ではいけない対象者の目線に立った食育...
食育の実践【旬を味わう】
日本には春夏秋冬四季折々に旬とよばれるおいしい食材があふれています。旬は単においしいだけではなく、その食材の栄養価が最も高い時期でもあります。しかし、近頃はスーパーに行けば、季節関係なく様々な食材が一年を通して並べられていますね。大人でさえ...
食育基本法
家庭の食卓は、子供たちにとってとても大切な食育の場です。食育基本法には、保護者は家庭における食育に重要な役割を担うという一文が示されています。「重要な役割」とは一体何をすればよいのでしょうか。食育=「食事のしつけをしなくてはならない」という...
More