食育の人気記事

Category
3時のおやつ、お菓子作りは食育に
昔から、「3時のおやつ」といいますが、おやつは、漢字で「御八つ」と書きます。そしてその由来は午後2時から4時までの時間をさす江戸時代の言葉「八つ時」(やつどき)という言葉からきています。 また、なぜ3時なのかというと、1日の中で、食べた物が...
エプロンシアターで食育あそび
エプロンシアターを使った食育遊びが話題です。子どもにとっては遊びが学びになります。 このエプロンシアターを使って楽しみながら食育を育みましょう。 エプロンシアターとは エプロンシアターとは、エプロンを舞台に見立てて、ポケットから人形を出した...
食育に関しての今後の課題
食育に関しては、2005年に制定された33条から成る食育基本法が基本的な法律です。内閣府、農林水産省、文部科学省、地方公共団体など複数の行政機関が関わって策定されるほど幅の広い分野に関係し、「食育」についての啓発活動を行っています。食育基本...
子どもと一緒にクイズやゲームで行う食育
食育は、食育基本法という国民が健康に生きていくために必要な食育を推進する法律が基本になっています。食生活の乱れが目立ちつつある近年、食を大切にする心を育てる国民運動として食育基本法は制定されました。法律、と聞くとむずかしく感じる方も多いかも...
食育に関する研究例の紹介
食育に関する研究は、子どもが主体となる研究、大学生などが主体となる研究発表会さらに研究職の専門家が研究する場合など、いろいろなレベルで食育についての発表を行っています。ここでは、それぞれのレベルでの食育に関する研究を紹介します。 子どもの現...
五感を使って食育をする
五感とは、人間の感覚を五つに分けたもので、味覚・視覚・聴覚・嗅覚・触覚が挙げられます。人間に限らず、動物全てはこの五感を使って食材を得て、食べる行動を行っているといっても過言ではありません。 五感で食べるということ 味覚:甘い・辛い・酸っぱ...
行政機関の食育への取り組みについて
食育は、国全体で推進している活動です。ここでは、どのような機関がどのように食育に関与しているのかを考えてみましょう。 農林水産省 農林水産省は、食育推進基本計画の作成及び推進に関する事務を担っており、食品安全委員会、消費者 庁、文部科学省、...
行事食を題材とした食育
日本は春・夏・秋・冬と四季があり、その時期ごとにいろいろな行事があります。行事には、ほとんどの場合「食」がつながっています。つまり、行事食は食育の場としてとても大切な機会です。ここでは、月別に行事食を挙げて、どのように食育とつながるかを考え...
食育にかかわる映画
親子での食育は、映画を一緒に見ることでも行えます。国内映画と海外映画分けて紹介します。 国内編 ① 「いただきますみそをつくるこどもたち」農林水産省:本映画は、「食育」という概念がなかった時代から独自の試行錯誤を重ね、玄米とみそ汁、納豆、季...
食育における弁当とは
弁当とは、携帯できるようにした食糧のうち、食事に相当するもの呼称です。家庭で作る手作り弁当と市販される商品としての弁当の2種に大別されます。日本では古くから弁当の習慣があり、他の諸国では例を見ないほどの発展を遂げてきました。なぜなら、日本で...

食育の最近の投稿

エプロンシアターで食育あそび
エプロンシアターを使った食育遊びが話題です。子どもにとっては遊びが学びになります。 このエプロンシアターを使って楽しみながら食育を育みましょう。 エプロンシアターとは エプロンシアターとは、エプロンを舞台に見立てて、ポケットから人形を出した...
食育に関しての今後の課題
食育に関しては、2005年に制定された33条から成る食育基本法が基本的な法律です。内閣府、農林水産省、文部科学省、地方公共団体など複数の行政機関が関わって策定されるほど幅の広い分野に関係し、「食育」についての啓発活動を行っています。食育基本...
食育に関する研究例の紹介
食育に関する研究は、子どもが主体となる研究、大学生などが主体となる研究発表会さらに研究職の専門家が研究する場合など、いろいろなレベルで食育についての発表を行っています。ここでは、それぞれのレベルでの食育に関する研究を紹介します。 子どもの現...
More