食育としつけ

Category
幼児期の食育に生かすお手伝い
食育基本法が制定されて以来、保育園や幼稚園、学校などで様々な食育活動が行われ、子どもたちも食に興味関心を持つ機会が増えてきました。しかし、食生活の基本はあくまでも家庭です。家庭でご飯を家族で楽しく食べることが、生きる力の源となります。家庭で...
絵本で楽しく食育 3歳児おすすめ絵本
3歳になると、ほとんどの子が、保育園や幼稚園などでの集団生活が始まります。保育園や幼稚園が楽しく生活できるか、できないかの大きなポイントの一つに「給食の時間」が挙げられます。お弁当の場合は、子どもによって好き嫌いを調整したりすることができま...
絵本で楽しく食育 2歳児おすすめ絵本
2歳児は、魔の2歳児と呼ばれ、「第一次反抗期」「イヤイヤ期」とも言われ、自我の芽生えを迎えて自主性が出てくる時期です。自己主張が多くなるため、イヤイヤが多くなったり、何でも自分でしたがるため、できずに癇癪をおこしたりすることが多くなります。...
子どもの偏食を減らす5つのポイント
子どものためを思うからこそ、子どもの食事に頭を悩ませる保護者の方がたくさんいます。好き嫌いが多くて、「食べなさい」と何度も怒ってしまったり、無理やり食べさせようとしたりしていると、親子ともに食事が負担になってしまいます。 そうなる前に、子ど...
食育基本法
子どもに食べることの大切さを教えてあげたい、そう考えるお母さんも多いのではないでしょうか?しかしただ口で伝えるだけでは子どもの興味も惹かれません。そこで今回は、ゲーム形式で学べる、家庭でも実践できる食育ご紹介します。 グリコグループの食育タ...
小学校で学ぶ食育の内容とは
小学校における食育とは 2005年に食育基本法が制定されて以来、保育所や小中学校などの教育現場において子どもたちが食育を学び、食に関連する知識や技術の習得ができるよう取り組まれてきました。 しかし、小学校で行われている食育って一体どんなもの...

食育の最近の投稿

幼児期の食育に生かすお手伝い
食育基本法が制定されて以来、保育園や幼稚園、学校などで様々な食育活動が行われ、子どもたちも食に興味関心を持つ機会が増えてきました。しかし、食生活の基本はあくまでも家庭です。家庭でご飯を家族で楽しく食べることが、生きる力の源となります。家庭で...
離乳食は食育の第一歩
食育とは、生涯を通して通して行われるものです。今回はその第一歩である離乳食についてみていきましょう。離乳食の開始の目安としては、首が座っている。支えがなくても座ることができる。大人の食事に興味を示す。スプーンなどを入れても舌で押し出すことが...
More