保育園で大人気の食育遊び!活動のねらいと内容

約 1 分
保育園で大人気の食育遊び!活動のねらいと内容

食育遊びとは

食育遊びとはその名の通り食育を遊びながら学ぶということです。遊びを取り入れることで小さな子どもでも楽しんで知識を習得することができます。とはいえ、食に関する知識を勉強するものなので、間違っても食材をぐちゃぐちゃにして粘土のようにして遊んだり、投げたりといった行為はしないようにしましょう。

代表的なものは食育カルタ

食育カルタとは、要するにカルタの食べ物バージョンのことです。野菜や果物などのイラストを描いて、それに関する情報をカルタにするのです。カルタで遊んでいるだけなのにそれぞれの食材の知識が自然と頭に入り、また集中力も高まるのでおすすめです。

ままごとやお店やさんごっこ

食材を洗ったり、切ったり、焼いたりといったおままごとは料理をするママやパパの真似をする遊びですが、食材を使う前には手を洗う真似をしたり、作った食事の盛り付け方を工夫してみたり、子どもたちの想像力の豊かさに驚きます。

また、お店やさんごっこもただの遊びにとどめず、例えばカレーが描かれたイラストやシチューが描かれたイラストを渡し、「この材料を買ってきてください」とお願いすることで野菜を選択する能力を養います。

さらに、お腹の調子を整えたいのでさつまいもをください、少しリラックスしたいので牛乳をください、など、それぞれの食材の説明を入れながら買い物をお願いすると、食を選択する判断能力が身につくのです。

野菜スタンプ

野菜スタンプはその名の通り、野菜にインクをつけてハガキや紙にスタンプする遊びです。幼稚園や保育園の頃に作った人も多いのではないでしょうか。

傷がついてしまった野菜をカットしたものや、人参や大根の葉がついたもの、野菜の芯など、好きなものをスタンプにして祖父母へ絵葉書を送っている保育園もありました。

この野菜スタンプは、野菜のお腹(断面)をよく観察することができますし、インクをつけて紙にペタッとスタンプするとなんだか可愛らしい模様になります。

スタンプのインクが乾いた後は、思い思いにお絵かき。ピーマンのスタンプに目を描いてみたり、人参や大根の葉をカットした部分をたくさんスタンプすれば花束のようにもなります。こうしてみると、苦手だった野菜もなんだか愛らしく見えてきます。

難しいお箸も食育遊びで学べる!

なかなか上手にできないお箸。お箸の練習を食事の時間に実践してしまうと、うまくいかなくて子どももママもイライラ、なんてことも。これでは食べることが楽しくなくなってしまいます。

そこで、お箸の練習を食事の時間でもなんでもない時間に”遊び”として取り入れてみましょう。

まだまだお箸初心者の子どもには、小さくカットしたスポンジをお箸で持ってタワーを作っていくという遊びをしていた保育園がありました。

少し慣れてきたら、フェルト素材の小さなボールを皿から皿へと移す遊びをしましょう。フェルトのボールはカラフルなものを用意し、それを色ごとに分けたお皿に分別していくのです。知育を組み込んだお箸の練習は、集中力も高まります。

さらに慣れてきたら、お箸練習の定番の豆を使ってみましょう。単純に皿から皿へと移すだけでも良いのですが、うまくいかなくてイライラしてしまうことも。なので、100均で売っているタッパーの蓋に好きな動物の絵を描いたり、折り紙で貼り付けてあげましょう。動物の口の部分に丸く穴を開けてあげれば、”豆を移動する”という考え方が”口の中に入れてあげる”という考え方に変わります。

このように、食育遊びを工夫しながら行って、食を学ばせてみてはいかがでしょうか。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


食育の最近の投稿

食育は笑顔と幸せを作るもの
食育基本法の下に国、自治体、教育機関、そして家庭で積極的な取り組みが推進されている食育ですが、その食育において最も大切なこと、食育の在り方とはどのようなものといえるのでしょうか。 目次理想の押し付けの食育ではいけない対象者の目線に立った食育...
食育の実践【旬を味わう】
日本には春夏秋冬四季折々に旬とよばれるおいしい食材があふれています。旬は単においしいだけではなく、その食材の栄養価が最も高い時期でもあります。しかし、近頃はスーパーに行けば、季節関係なく様々な食材が一年を通して並べられていますね。大人でさえ...
食育基本法
家庭の食卓は、子供たちにとってとても大切な食育の場です。食育基本法には、保護者は家庭における食育に重要な役割を担うという一文が示されています。「重要な役割」とは一体何をすればよいのでしょうか。食育=「食事のしつけをしなくてはならない」という...
朝ごはん
食育の実践において、食前の「いただきます」の意味を子供たちに伝えることは大変重要なことです。自分のために用意された食事に関わった人たちへの感謝、食べ物となって命をくれた動植物たちへの感謝、そういった「ありがとう」の気持ちを伝える大切な言葉な...
食育の力で食の安全を見極める!②
毎日の食生活と切っても切り離せない食の安全については、食品添加物や食品表示の他にも野菜や果物の残留農薬の問題や、東日本大震災以降懸念されている放射性物質の問題なども挙げられます。今回はこれらの問題の実情を知ることで、安心・安全な食を選ぶには...
More