管理健康栄養インストラクター認定試験口コミ評判

約 1 分

健康に関する知識は今も昔もトレンドがある内容ですよね。

特に食生活から健康を改善することは身近なこともありとても人気です。テレビやネットでも様々な知識が飛び交っています。

では、みなさんはそんな健康的な食生活の知識を正しく身につけているでしょうか?

今回は正しい健康の知識を身につけることが出来る管理健康栄養インストラクターについて紹介していきます。

 

管理健康栄養インストラクターとは?

管理健康栄養インストラクターとは栄養を通じて健康についての正しい知識を持って居る事、そしてその知識を正しく人へアドバイスできることを認定する資格となっています。

5大栄養素の中で特に健康に必要なビタミンやミネラルの知識をつける事や食品表示についての知識も勉強を通して正しく身につける事が出来ます。

更に成人病が生活習慣病になったように今は若い方でも病気になる可能性が増えています。そしてその原因は食生活にあるともいわれています。正しい食生活を身につけるという事は肥満に加えこのような病気の対策にもなります。

この管理健康栄養インストラクターは日本インストラクター協会(JIA)という団体が認定しています。この協会は日本料理インストラクターやキッチン心理アドバイザーなどの資格も認定しています。どれもインストラクターやアドバイザーという人に教えるという事に力を入れているので、取得後も幅広い活用が出来る資格となっています。

 

どんな人が取得している?

 

この管理健康栄養インストラクターの資格は健康に興味を持つ人へ特に主婦や主夫の方を中心に取得される方が多いです。取得後にそのまま家庭で作る料理や食習慣に活かせることが取得のきっかけになっています。

また調理や福祉に従事している方も取得されているのをよく見受けられます。レストランやカフェでは自然食と並び健康食は非常に注目が高いメニューになっています。女性の方にとってもメニューに健康食とあると少し割高になっても興味がそそられますよね。この資格を取得すれば、栄養管理面から健康的なメニューを作ることも可能になります。調理に従事している方からはそのような理由で人気のある資格になっています。

 

管理健康栄養インストラクターの評判は?

 

取得者の方の口コミを聞くととても評価の高いものが多くあります。

声として多いのはやはり実生活で役に立っているというものです。食品表示の知識が手に入ることで買い物に出かけて製品が安全安心かをチェックする習慣が出来たという声や家族に健康な料理を作り食生活を改善できたという声も聞かれます。

またインストラクターとして、家族に対して栄養面で気をつける事を教える事が出来たという声もあります。学校や自宅でセミナーを開き講師として活躍しているという方もいるようです。手に入れた知識を自分だけでなく人にも伝える事が出来るのも人気な理由となっています。

 

管理健康栄養インストラクターの試験方法は?

 

管理健康栄養インストラクターは栄養、食品表示についての知識が問われます。勉強内容は多岐に渡りますが、食生活という身近な学習内容なので抵抗なく勉強できる方が多いです。また受験資格は特にないので学校に通ったり、通信講座を受講したりする必要がないため独学で受験が出来るのも魅力です。ただし、専門性の高い分野になりますので独学で勉強する際もテキストを購入して正しい知識を身につける事がおすすめです。

受験の申し込みは日本インストラクター協会のホームページから行えます。年6回受験が出来ますので勉強が終われば気軽に受験することが出来ます。

更に受験は在宅で行うことが出来ます。試験会場に赴く必要がないため、忙しい方にも優しくなっています。受験料は税込みで10000円です。

資格を取得することがブームになっている昨今ですが、手始めに身近なこの管理健康栄養インストラクターから始めてみるのはいかがでしょうか?

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


食育の最近の投稿

食育は笑顔と幸せを作るもの
食育基本法の下に国、自治体、教育機関、そして家庭で積極的な取り組みが推進されている食育ですが、その食育において最も大切なこと、食育の在り方とはどのようなものといえるのでしょうか。 目次理想の押し付けの食育ではいけない対象者の目線に立った食育...
食育の実践【旬を味わう】
日本には春夏秋冬四季折々に旬とよばれるおいしい食材があふれています。旬は単においしいだけではなく、その食材の栄養価が最も高い時期でもあります。しかし、近頃はスーパーに行けば、季節関係なく様々な食材が一年を通して並べられていますね。大人でさえ...
食育基本法
家庭の食卓は、子供たちにとってとても大切な食育の場です。食育基本法には、保護者は家庭における食育に重要な役割を担うという一文が示されています。「重要な役割」とは一体何をすればよいのでしょうか。食育=「食事のしつけをしなくてはならない」という...
朝ごはん
食育の実践において、食前の「いただきます」の意味を子供たちに伝えることは大変重要なことです。自分のために用意された食事に関わった人たちへの感謝、食べ物となって命をくれた動植物たちへの感謝、そういった「ありがとう」の気持ちを伝える大切な言葉な...
食育の力で食の安全を見極める!②
毎日の食生活と切っても切り離せない食の安全については、食品添加物や食品表示の他にも野菜や果物の残留農薬の問題や、東日本大震災以降懸念されている放射性物質の問題なども挙げられます。今回はこれらの問題の実情を知ることで、安心・安全な食を選ぶには...
More